休日に仕事を考えて不安な人が知らない30分でできる超簡単なこと

この記事は8分で読めます

こんにちは、池谷です。

 

 

 

 

 

この記事を読むことで以下のことがわかります。

・休日に仕事のこと考えて不安になってしまう理由

・休日に仕事のことが気になりすぎてしまう自分を変える方法

・休日を仕事のことを忘れ、リフレッシュする方法

 

 

 

 

休日に仕事のこと考えて不安になってしまう理由

社会人として働いている方ならば、

誰しも休日に仕事のことを考えてしまい、少なからず不安な気持ちになってしまったことがあるのではないでしょうか?

 

ぶっちゃけ、私はあります。

休日に友人と遊んでいる時でさえ、

仕事のことを思いだし、不安になってしまっている自分がいました。

 

 

私はよく昔から、「池谷くんって、真面目だね・・」って言われることが多かったのですが、

じつは今回、休日に仕事のことを考えてしまう原因は、ズバリそれです。

 

 

「真面目」

 

 

休日に仕事のことを考えて不安になってしまう、すべての人は「真面目」です。

もうね。真面目すぎるんですよ。

 

真面目すぎるから、休日に仕事のために勉強してしまうし、

真面目すぎるから、仕事で失敗できないって思ってしまうし、

真面目すぎるから、他人に叱られると無条件でそれを受け入れてしまう。

 

 

確かに、私たちは幼稚園に入ったときから、

「真面目であれ」「先輩は絶対である」「ルールは守るべきもの」

と教わってきました。

 

根が真面目な私たちは、上から押し付けられた思想をすべて鵜呑みにして従ってきましたよね。

しかし、

残念ながら、それはただの思考停止状態です。

 

人間は、考えるという真の労働を避けるためなら、どんなことでもする

〜 エジソン 〜

 

 

 

結局、私たちは勤勉なふりをして、超絶怠惰な人間なんです。

まずはそれを認めてください。

 

 

あなたは社会人になってから、何か大きな変化はありましたか?

なぜか自分の未来に希望を感じているのが20代ですよね。

 

 

「希望」を感じているからこそ、

Amazonでビジネス書を買ってみたり、仕事のために休日にカフェに行って勉強したり、

投資の勉強をしてみたり、FXで稼ぐ方法を模索してみたりしてみましたよね。

 

で、

結局、何もしない。

 

 

ビジネス書も読んだだけだし、資格の勉強も勉強しただけで終わっているし、

Fxや投資もリスクにビビって何もしないで終わっている。

 

結局、何もしてないから、何も変わってないんですよ。

 

 

いつも時間を無駄にしてるんです。

 

仕事が大変すぎて、時間がないって、多くの人は嘆いていますが、

本当に時間が欲しいなら、転職すればいい。

 

私も新卒で入社した会社は、毎日、残業4時間しなければならなかったので、

ソッコー転職しましたよ。

 

 

いま定時で帰れる優良企業にいます。

 

まずは前提を疑ってください。

「真面目であれ」「先輩は絶対である」「ルールは守るべきもの」「仕事第一」

 

別に興味のないものに、真面目じゃなくていいんですよ。

なぜ年上ってだけで、そいつが100%正しいってことになるんですか?

誰かが決めたルールなんて、さっさと無視したほうがいいですよ。

ただこき使われるだけの職場なんて、さっさとやめたほうがいい。

 

あなたはいま、何に真面目になっていますか?

 

休日に仕事のことを思い出して不安になっているくらいだから、

おそらく、あなたはいま職場の「上司」に対して真面目になっています。

 

それじゃ、何も変わらない。

 

たったいまから、

自分の人生に対して、真面目になってください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

休日に仕事のことが気になりすぎてしまう自分を変える方法

残念な話ですが、

自分の性格を変えることは、ほぼ不可能です。

 

いままで真面目だった人が、不真面目になることはほぼできない。

また私たちが置かれているサラリーマンという環境は、

常に相手のことを気遣って生活しなければいけないので、いまさら不真面目になるぞ!って言っても無理なわけです。

 

だから、

真面目な人は真面目なりに、休日に仕事が気にならない方法を実践するしかないんですね。

 

休日に仕事のことを考えて不安にならない方法

オススメは副業で稼ぐことです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

これは実際に私が実践していますが、

休日も副業で稼ぐために、がっつり働くことによって、

仕事のことを考えることがなくなります。

 

「人間は環境の生き物」とよく言いますが、

自分を変えたいならば、まずは自分を取り巻く環境を変えるしかないのです。

 

私もかれこれ、3年間休日も副業としてブログを書いています。

なので3年間、仕事をしなかった日はありません(笑)

 

ゴールデンウイークだろうが、お正月だろうが、副業をしているので、

仕事をしなかった日はないんですね。

 

でも、

それによって精神的に参ってしまったってことがありません。

 

むしろ副業を始める前よりも、元気ですし、

フツーの仕事もはかどっています。

 

多くの人は、本気になれる趣味もなく漫然と休日を過ごし、日曜日の夜は必ず憂鬱になっているのかもしれませんが、

私の場合は、ONもOFFもないので週末うつになることはありません。

 

あなたもいま、本気になれる趣味がないなら、

お金を稼ぐことに本気になってください。

 

正直、20代はお金を稼ぐことに本気になっていいんで。

30歳にもなって、お金に深い執着を抱いているとダサいですが、20代はいいんですよ。

 

むしろ20代で、そこに本気になれないまま、30歳を迎えても、

有意義な時間は過ごせませんよ。

 

 

この世は資本主義社会です。

資本をより多く持っている人間が強い。

 

上司だから偉いとか、そんなことはどうでもいいんですよ。

なぜ「上司」が敬われてしまうかというと、

ほとんどのサラリーマンは、会社からの「給料」という、たった一つのキャッシュインフローしかないからです。

 

つまり、

人生が「給料」に依存しきっているからこそ、

いつまでもサラリーマンだし、

いつまでも理不尽を飲まされまくっているわけです。

 

この現代で必要なのは、いくらでも酒が飲める肝臓ではなく、

上司に媚びを売るトーク力でもなく、

会社のために人生を切り売りしてサービス残業することでもありません。

 

 

必要なのは、

「自分一人で稼ぐための力」

 

これだけです。

 

 

 

 

休日を仕事のことを忘れ、リフレッシュする方法

他の記事でもよく書いていることですが、

 

自分の精神的弱点を克服したいならば、

ジムに入会し、有酸素運動をしてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

そんな暇がない人は、いまから30分ランニングをしてきてください。

それだけで、仕事のことを考えることがなくなり、リラックスして休日を過ごせます。

 

 

 

「心技体」って言葉知っていますよね。
この「心技体」は、ただ意味もなくこの順番に並んでいるのではなく、

プライオリティー順に並んでいるんですね。

 

心 < 技 < 体

 

最も大事なのは、『身体』だということです。

 

健やかな肉体を手にれれば、

体力値が上昇し、それに伴って集中力も向上する。
集中力が向上すれば必然的に、技の習得やその発揮度も高い。

 

技の発揮度に伴って、

他者から称賛によって自身の承認欲求は満たされるので、

 

自分に自信がつき心も健やかであり、多少の困難に直面したとしても、屈しなくなる。

こういう良い流れを生み出せるのです。

 

 

仕事に置き換えてみましょう。
健やかかつ体力値の大きな身体を手に入れるだけで、
集中力と脳の処理能力は向上し、仕事もはかどる。

 

 

また健やかな肉体には、

ストレスを乗り越えていくための男性性が身につくので、

難しい仕事にも二の足を踏むことなく、前に進めるでしょう。

 

 

自分に自信がつけば、

価値観の合わない上司とも、建設的にコミュニケーションが取れるため、

仕事はかなりやりやすくなる。

 

 

ある程度、男性性を大きくしていけば、

本当に決定権をもつ相手に「決定」を促す仕事を臆することなくできるようになるんです。

 

就活で言えば、

マイナビとかリクナビのweb登録を無視して、

会社に直接電話し、採用決定権の人事を自分の眼の前に呼び出すことで、

直に自分の採用に働きかけることができる。

これはなんら非合法ではなく、当たり前の戦術です。

 

 

転職でも同じような戦略ができるので、

webに求人がないからって、そこで諦めないで、直接電話して、

採用決定権のある社員を電話口にこさせて、そこで自分をPRする。

 

これで実際に、就活で内定を取っている人間も、
転職で成功している人間もいるんで。

 

 

で。

 

 

こういうことを可能にしているのが、男性性。

 

 

前に出ていくことに対する恐怖心を、

払拭できる力なんです。

 

 

これは街中でナンパしたりすることで身につきます。

まあ、街中の見ず知らず人間とコミュニケーションを取ってみることでも十分に身につきます。

 

 

とりあえず、今の時間を聞いてみたり、駅の場所を聞いてみたり、

店員と話しまくってみたりすればいいんですよ。

 

 

それで男性性が身につき、自分の人生を開拓していけるんで。

 

 

 

街中の見ず知らず人間とコミュニケーションを取ってみるってことと、

並行してやってもらいたいのが、エクササイズです。

 

社会人は全員お金を払って、ジムに行くべきと、

口うるさく言っていますが、一体何人の方がジム入会したのか分かったものではないので、

これからも表現を変えて伝えていきたいと思います。

 

冒頭でも書きましたが、

最も大事なのは、『身体』です。

 

 

身体を鍛え、健やかにすることで、

その下の技や、心も向上していくんです。

自分はメンタル弱いから・・・・
とか言って、よくわからないセルフイメージアップの本とか、

セミナーとか行ってしまう人間がたくさんいますが、

それって、残念ながらお金の無駄です。

 

 

いくらそんな本とかセミナーとか行っても、
明日会社に行って、上司に怒られたら、ソッコー自信なくなるんで。

 

 

体力がなかったり、健康的に問題があると、

集中力がなく、仕事でミス→怒られる→自信喪失

こういう悪循環にはまってしまうんです。

 

だからこそ、

忙しい人ほど、ジムに行った方がいい。
忙しいトップアイドルや、ハリウッドスターがわざわざ時間を割いてジムでエクササイズしているのには、

きちんとした理由があるんです。

 

そういう成功者が行っていることを、私たちが真似しない手はない。

 

ジムに入会し、勝つための環境を整えてください。

 

もちろんジムに入会しただけでは、
何か成功を得たり、人生が変わるわけではありません。

それは準備にすぎない。

 

 

しかし、

この勝つための準備をする意志こそ全てだと考えています。

 

お金を払って、
エクササイズする環境を手に入れ、そこにコミットする。

 

 

勝つための準備の一つとしてとても有効なのが、
『環境を手に入れること』です。

 

 

はじめに環境を構築してしまうことで、
成長せざるを得ない状況にしてしまうんです。

 

賢者はここにお金を使います。

 

 

 

自分の背中を押してくれる環境
すぐに質問できる環境
相談できる環境
集中力を上げてくれる環境
間違った道から救い出してくれる環境
自分を客観的に見てくれる環境

 

 

こういった環境を整えるために、お金を使うんです。

 

 

そうすれば、品川から新幹線に乗れば、
新大阪に到着することが当たり前のように、成功できるんで。

 

私たちは、
次のステージに進むために、生きているわけなので、
ぜひ環境を意識して下さい。

 

 

自分の足を引っ張ってくるような人間関係や、
自分の時間を奪ってくる人間関係を切るのは当たり前のことです。

 

 

みんな雑魚だから、
私も雑魚のままでいいやって言うのならば構いませんが、それじゃ嫌だし、つまらない。

 

 

たまには、大学の友人たちと集まって、日々を語らい過ごすのもいいです。

 

 

しかし、
それを目的にして生きていくのは、絶対つまらないから。

 

 

さらに先に行くこと。
到達できなかった領域に行くことで、自分の存在を感じ、自己表現をしていく。

 

 

それが私が表現するinto the wildという理想です。

into the wildについて語った動画を作成したので、
見ておいてください。

 

into the wildとは何か?

https://youtu.be/4Mk-0wJ9SPY

 

自分はまだまだ雑魚だなって思うならば、
遊んでる暇はないんで。

1mmでも前に進める明日にしましょう。

 

 

次の記事は、

人生つまらない20代が、たった1週間で人生に革命を起こす方法

 

<この記事を書いた人>
【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中)

詳しいプロフィールはこちら>>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

池谷の公式メールマガジン

メルマガで目指すのは、

会社に頼らず自分の力でお金を稼げる状態

 

月の残業時間70時間越え。それでも、

副業で月収50万円を稼いだ男の真実

 

メルマガに無料登録いただいた方だけに、

真実をお教えします。

 
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて


はじめまして。池谷です。

【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中


■詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る