コラム

俺ただの工場作業員だけど、人生クソ楽しいぞw

どうも、池谷です。

 

 

このブログに、こうやって雑記を書いていくのは、初めてですね〜

2015年初頭からず〜〜〜〜っと、このブログで記事を書き続けてきたけど、全部SEO対策用の記事だったから、

外部アクセスは多くても内部観覧率が衝撃的に少ないって事態に陥っています(爆)

 

 

でもって、

それだと、読者さんとの信頼関係も取りズラいのよね。。。

 

なぜかっていうと、

SEO対策された記事には「池谷」という人間味、フレーバーを出し切ることができないから。

 

どうしても、SEO対策用の記事は機能面を押し出していかなければいけなかったわけです。

 

いわゆる、「お役立ち記事」ってやつですね。

それでも、なんとかして、自分のフレーバーを入れる努力をしていたけど、やっぱあんまり人間味がうす〜い記事になっていたわけっすよ。

 

だから、

記事を読んでくれて、メルマガに登録してくれた人でも、

「つーか、池谷って誰?」的な状態になっていたという事実を最近知りました(爆)

 

 

この有象無象が混在するインターネットという世界では、

すでに無名匿名で稼いでいくのはほぼ無理。。。

無理だし、どこの誰かもわからないやつを信頼なんてできないですよね。

 

 

 

高校の時に、体育館に集められて、誰かもわからない講師が来て、

セミナーをしてくれたけど、結局「そいつが誰か」わかっていないから、本気になって話を聞こうという気になれなかった。

って経験と同じですね。

 

 

どれだけ詳しいプロフィールを書いても意味ないんですよ。

どこの高校に通って、どこの大学に通って、どんな生活をしていたとしても、

その人の考え方なんてわからない。ものすごい高学歴だったとしても、お金のすげーがめつかったり、逆に社会的に低学歴だったとしても、すげー人格者で優しい人だっている。

 

結局、その人の人となりを判断するには、

対話するしかないよなと思っています。

 

 

私のメルマガ読者さんには、

勇気を出して、私にスカイプ面談のメールを送ってくれる人もいます。

 

そこで初めて、池谷ってこんな人なんだって感じてもらえるし、

逆に、自分のお客さんにはこういう人がいるんだっていつも発見ばかりですね。

 

まあ、これが面白いわけですが。。。

 

このブログ、メルマガのコンセプト、

つまりは、私が打ち出しているコンセプトは、「20代のサラリーマンを最強にすること」です。

 

何もないzeroから始まって、最終的に「他人に管理されない世界(wild)」に踏み込んでもらいたいと思っているんです。

 

 

wildに踏み込む過程のことをinto the wildと定義しています。

 

その過程で、転職してもいいし、筋トレをしてもいいし、

ネットビジネスでひとりで稼げるようになってもいいと思っています。

 

 

into the wildのプロセスで、

精神面、体力面、知能面をできる限り成長させていく。

人によって、ゴールまでの道のりや長さも違うと思うけど、そのプロセスで手に入れた武器を使って、「他人に管理されない世界」に到達して欲しいと思っています。

 

 

もっと、具体的に言っちゃうと、

サラリーマンなんてできる限り、さっさとやめちまえってことっすね(爆)

 

組織の一員として、他人に管理されている人生では、

自分の可能性は狭まりっぱなしなんで。

 

私は、その状況にアゲインストするための力を与え、自分の可能性を拡大させていく方向にベクトルを向かせてあげたいわけです。

 

間違っても、安定を求めて公務員なんかにはならないで欲しい。

 

くそつまんないっすよ。マジで。

だって、私の友人がそうだから。

 

彼らはもう何も始めることができない人生になってしまったのです。

私たちが人間たる理由は、

直感で何かを始められることにあるのに・・・

 

 

公務員になるくらいだったら、まだ仮面社畜としてサラリーマンをやりながら、

ネットビジネスで稼げる力を身につけたほうがいいわけです。

 

つーか、それをお勧めしたい。

 

タイトルにも書きましたが、

俺ただの工場作業員だけど、人生クソ楽しいぞw

って状態なので。

 

 

だって、そこには希望しかない。

 

 

ふつーに自分を成長させて、稼げる自分になってしまえば、

サラリーマンの収入の何倍ものお金が稼げるようになる。

 

もう向こうの人生には可能性しかないわけですよ。

それが転落の人生の始まりだったとしても、それでもいい。

一回地に落ちているんで、そこから這い上がるのは前よりも簡単。

 

 

 

そうやって、自分を鍛えていくと人生のすべての問題が簡単になってくる。

もうそうなったら、掛け算の人生の始まりなわけです。

 

足し算の人生では、到底到達できない領域(=wild)に突入できるわけです。

 

自分を鍛え、最強を目指していけば、必ず足し算の人生では、到底到達できない領域(=wild)に突入できる。

 

wildに到達した後は、OPEN WORLDですね。

常識からの解放、管理からの解放を達成した世界で、自分がやりたいことをやって欲しいなと思っています。

 

そこからは、私が介入する余地がない。

 

私はただあなたを鍛え、ひとりで稼げる力を身につけて、最強にしたいだけなんで 笑

周りに最強な人が増えれば、自分も最強に近づいていくから。

 

 

もうエゴでしかないけど、それが私のコンセプトです。

「20代のサラリーマンを最強にすること」

 

 

ABOUT ME
池谷
<この記事を書いた人> 【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中) 詳しいプロフィールはこちら>>>
転職で勝つための「電子書籍」プレゼントキャンペーン

この電子書籍の特徴は、

僕が実践した転職活動の詳細を網羅しているということです。

内容的にも、まさに、かゆい部分に手が届くようになっています。例えば、

「あなたの強みは何ですか?」

2次面接でよくされる質問の一つです。答えられますか?

面接官がこの質問で聞きたいのは、あなたの現職における「強み」ではないんですよ。

現在、あなたが持ち合わせている経験やスキルで、
うちの会社にどのように貢献しようと考えているのか?

が聞きたいのです。

今、転職活動中であれば、ここはすぐに直せると思うので修正しましょう。

電子書籍ではこういった「意外と誰も教えてくれないけど、かなり大事なこと」にスポットを当てました。

ちなみにこの電子書籍を無料だからと言って、あなどらないでください。

僕はその辺で売っているレベルの本を作ろう、と言う気持ちでこれを作ったのではありません。

「あなたの人生を変えるほどの威力がある武器」

それくらいあなたの人生に意味のあるものを作る、と言う気持ちで作りました。

それくらい魂がこもっています。
デザインから何から、こだわりを持って作りました。

東京の青山で売っても恥ずかしくないものを作るんだ!という気概で作ったのです。

メールに登録してくれた人限定で、電子書籍「自分の人生を生きるための転職戦略」を無料でプレゼントします。

最後に一つ補足ですが、もちろん登録したら何かをしつこく販売したりはしませんし、いつでも解除できますのでご安心ください。

メールではなかなかサイトには書けない僕のプライベートな話もしていますので、そちらもお楽しみに。