手取り18万で一人暮らしして100万円貯金する工夫とは?

この記事は4分で読めます

こんにちわ、池谷です。

 

 

この記事を読むと、以下のことがわかります。

・手取り18万で一人暮らしすると貯金はできるのか?

・手取り18万で一人暮らしをして100万円貯金する工夫とは?

・まとめ

 

 

 

手取り18万で一人暮らしすると貯金はできるのか?

貯金をしようと思えば、たとえ都内に家賃7万円の部屋を借りて、一人暮らししたとしてもできると思います。

 

食費、光熱費、通勤費、スマホ代で約5万円。

そして、家賃で約7万円引かれるから、手取り18万だと残り6万円です。

 

残り6万だけど、そこから上司とのくだらない飲み会や、

などの交際費、衣服代も出て行くので、なかなか厳しいのが現実です。

 

趣味などがほとんどなく、必要経費以外にお金を使わない生活をしたとしても、

毎月1万円貯金できたら上出来だと思います。

 

 

手取り18万で一人暮らしをして100万円貯金する工夫とは?

・無駄な保険はすぐに切る。

・車は必要ないなら売却する。

・家賃の安い部屋に引越しする。

・コンビニで買い物をしない。

・給料が出たらすぐに貯金する。

・いらない物はヤフオクで売る。

・ボーナスは全額貯金

・くだらない飲み会にはいかない

・くだらない旅行にはいかない

・高価すぎる服を買わない

・お金がないなら稼げばいい

 

はっきり言って、26歳で200万円の貯金。

30歳で500万円以上の貯金がないと、結婚は厳しいと考えております。

 

 

子供に優良な教育を与え、ますます厳しくなる世の中を生き抜くための精神力、

学力、知力、自分で考えて実行するだけの実力、お金を稼ぐ能力を身につけてもらうためには親が頑張るしかない。

 

 

やろうと思えば、子供にアルバイトをさせながら自分で大学に行くための

学費を稼がせるってこともできます。

 

 

もしかしたら、それも子供にとって大きな学びになるかと思います。

 

 

しかし、

子供には自分と同じような道を歩ませたくない。

世界に出て、自由に生きていけるだけの力をつけて欲しい。

というなら、勉強に専念できるだけの時間を与えてあげられるだけの

経済力をつけるべきではないでしょうか。

 

 

他の記事でも書いていますが、

20代はラストチャンスなのです。

 

10代を楽して過ごしてしまった人は、ここで頑張って挽回るするしかない。

大学生時代も遊んでしまった。

社会人になっても変わらず飲み会で騒いで、カラオケで騒いでっていう生活をしている人は、

苦悩と絶望にまみれた30代、40代をおくる可能性があるのです。

 

 

そんな派手な生活をしてないけど、一日一食は松屋の牛めしを食べて、

野菜を摂るためにカゴメの野菜ジュースを飲んでいる。

 

そして、

出勤と同時に青色の自販機でBOSSレインボーマウンテンを110円で買って、

それを飲みながらマルボロのゴールドを吸っている。

 

家に帰ったらyoutubeをつけて 、「弟者兄者」のゲーム実況を見て寝る。

休日はツタヤで借りたDVDを見て、終わる。

 

そんな生活を送ってても、ヤバイと思ってください。

もっとお金を稼ぐ必要があるなら、

その暇な時間をお金に変えてください。

 

 

簡単なはなしですが、

お金がないなら稼げばいいのです。

休日の暇な時間、平日の帰ってからの時間をお金に変える。

 

バイトをしてもいいかもしれませんが、

もう学生ではないですし、アルバイトはかなり非効率的な働き方なのでオススメはしません。

 

できる限り動かず、人に会わず、自分一人で稼ぐ方法を探してください。

オススメはネットビジネスです。

 

多くの人はお金を稼ぐには、サラリーマンになることが唯一絶対の正解だと思って生きています。

確かに常識的にはそうなのかもしれません。

私たちは小学校、中学校、高校、大学でずーっとサラリーマンになるための教育をさんざん受けてきたので。

 

でも、世の中をよーく見てみると、お金を稼ぐ方法はそれだけではない。

 

 

ネットで半自動的に収入を得るシステムを作っている人もいます。

その仕組みはyoutuberとそんなに変わりません。

 

新しい動画を作って、アップロードしておけば、あとは勝手に再生されて、

収入が得られる。

 

youtuber以外でも、ネットではそういう稼ぎ方ができるのです。

そして、その稼ぎ方はサラリーマンにとってかなり都合がいいのではないでしょうか?

 

そんなに時間がないサラリーマンでも、

少し頑張ってコンテンツをネットに上げてしまえばあとはそのコンテンツが稼いでくれる。

 

無理に休日にバイトを入れて、また変な人間関係が増えて、めんどーな思いをするくらいなら、

少し頑張ってネットで稼げるようになった方がいいのです。

 

家で一人でゆっくり作業する時間もないって人は、

まずは転職した方がいいと思います。

 

 

今後30年でサラリーマンという生き方がきっと常識ではなくなります。

そうなる前に先手を打っておく。

 

場当たり的に対応しているからこそ、遅れをとって、いつも負けてしまうのです。

まとめ

・手取り18万で一人暮らしすると貯金はできるのか?

貯金をしようと思えば、たとえ都内に家賃7万円の部屋を借りて、一人暮らししたとしてもできると思います。

食費、光熱費、通勤費、スマホ代で約5万円。

そして、家賃で約7万円引かれるから、手取り18万だと残り6万円です。

残り6万だけど、そこから上司とのくだらない飲み会や、

などの交際費、衣服代も出て行くので、なかなか厳しいのが現実です。

趣味などがほとんどなく、必要経費以外にお金を使わない生活をしたとしても、

毎月1万円貯金できたら上出来だと思います。

 

・手取り18万で一人暮らしをして100万円貯金する工夫とは?

・無駄な保険はすぐに切る。

・車は必要ないなら売却する。

・家賃の安い部屋に引越しする。

・コンビニで買い物をしない。

・給料が出たらすぐに貯金する。

・いらない物はヤフオクで売る。

・ボーナスは全額貯金

・くだらない飲み会にはいかない

・くだらない旅行にはいかない

・高価すぎる服を買わない

・お金がないなら稼げばいい

 

この記事を読んだ人は、以下の記事も読みました。

企業のグローバル化でメリットを得る若者とデメリットを受ける若者

男でメンタルが弱い人が絶対知らない3つのこと

天才だけが知っている努力を楽しむ3つの方法

社会人で勉強のモチベーションが上がらない時にすべき5つのこと

アベノミクスの効果と今後2017年社畜になる人とならない人

<この記事を書いた人>
【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中)

詳しいプロフィールはこちら>>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

池谷の公式メールマガジン

メルマガで目指すのは、

会社に頼らず自分の力でお金を稼げる状態

 

月の残業時間70時間越え。それでも、

副業で月収50万円を稼いだ男の真実

 

メルマガに無料登録いただいた方だけに、

真実をお教えします。

 
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて


はじめまして。池谷です。

【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中


■詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る