仕事効率アップ

スマホの時間が無駄なことに気がついた人から出世していく理由

こんにちは、池谷です。

今日は都内にあるおしゃれなオープンカフェに行き、おしゃれなオープン池谷を演出しようと、スマホをオープンしてメールを読んでいると、一個前の席に座っているマダムのスマホの画面がちらりと見えました。

 

マダム。。。パズドラやっとるw

 

 

 

あなたはスマホをいじる時間を、無駄だと考えていますか?

ほとんどの人はスマホでゲームをしています。電車の中にいる高校生、大学生はもちろん、社会人の女性や男性までもスマホでパズドラやツムツム、モンストをしてます。驚くべきなのはおじさんまでもがポケモンGOをやっていることです。(おじさんがポケモンGOをやっている率は高いw)

確かにスマホでゲームをする時間は、もうどうしようもないほど無駄でしょう。(スマホでゲームする人は、課金までしてますw)

 

しかし、

スマホでできることはゲームだけではないですよね。

 

使い方次第、または捉え方次第では

スマホは自身の生産性をブチあげるスーパーツールなのです!!

 

 




スマホは本当に必要なのか?

スマホは必要です。

できれば、最新のiPhoneにしてください。

なぜ私がこんなにも最新のiPhoneにこだわっているのかというと、

理由は単純で最新のiPhoneが世の中にあるスマホと比べて最も機能が高いからです。

機能が高いiPhoneに触れておくことで、どんなメリットがあるのか?

というと、「自分という人間が古くならずに済む」ということが一番のメリットだと私は考えています。

 

今の時代、世の中はインターネットを主流に秒単位で変わっていっています。

もはやテレビでさえもインターネット上から情報を取ってきて、報道している面もあるくらい情報流通のメインストリームは、

インターネットに置き換わっています。

 

そんな時の流れが早い現代において、

「自分という人間が古くならないように努める」ということは、非常に大事だと考えています。

なぜなら、古くなるということは、それだけ生み出せる価値が少なくなってしまうからです。

 

さらに具体的にいうと、

一人の人間としてプライベートでも、仕事でも「生み出せる価値が少なくなる」のです。

 

私たち凡人が何か誰かに対して価値を生み出す時に、必要なことは2つあります。

それは「インプット(=情報を取り込むこと)」と「アウトプット(=情報を生み出すこと)」。この2つです。

 

最新のiPhoneを使うことでこの2つが自然に、

しかも簡単にできるため、それだけ生み出せる価値の大きさも量も多くなるというのが私の考えです。

どういうことかというと、

最新のiPhoneを使えば、自然と多くの情報に触れる機会が多くなります。例えば、最新のサービスが滞りなく使えますよね。NetflixやAbemaTV、Youtubeなどがすらすらと読み込めて、いつでも情報にアクセスできる環境が整います。最新のiPhoneを買うということは、情報の質が高いリッチコンテンツに出会える環境が整うため、「インプット(=情報を取り込むこと)」の総量が自然と多くなっていきます。

 

そして、SNS(=facebook, instagram, twitter)もスラスラと使える環境が手に入ります。このSNSを使えば、「アウトプット(=情報を生み出すこと)」が自然とできますよね。インプットした知識をそのままSNSで発信したり、実際に身の回りに起こったことを写真や動画で発信できる。なぜかサラリーマンになり、おっさんになるにつれて「恥ずかしい」とか「自分の情報なんて誰も興味がない」っていう発想が生まれて、SNSでアウトプットする人間がかなり少なくなってきますが、それってかなり損しているので絶対SNSでアウトプット=情報発信した方がいいですよ。

発信しなければ、自分のどんなアウトプットが他人にとって価値を持つのかかがわからないし、そもそも上司なんかに従わなくても自分一人で価値を生み出せるってことが体感的に理解できます。上司に従属するだけが価値を生む方法じゃないんですよ。何より、SNSに人が集まっているこの時代ではどんな凡人でもワンアイデアでリーダーシップが取れるようになり、お金が稼げるくらいの価値を生み出せるようになるんで。

 

しかし、

スマホは意識しないとかなり時間を取られることは明らかです。

ひとたび電車に乗って周囲を見渡せば、ほぼ全員起きている人は、スマホを見ていると思います。

スマホは本当に便利なデバイスですが、

「インプットする(=自分にとって役立つ知識を取り入れる)」そして、「取り込んだ知識をアウトプットする」という意識がないと、ただただ時間の浪費が積み重なるだけです。

本当にエ◯動画とかエ◯画像を探して2時間くらいの時間があっという間に過ぎ去ってしまうので気をつけましょう(笑)

私の同期も仕事が終わってから、すぐにそういったコンテンツを探し始めるみたいですが、その日の気分にマッチしたコンテンツがなかなか見つからないと、軽く2時間くらい探すみたいです。その視点に着目すると、スマホというハンディサイズ、かつ高画質で動画や画像を見られるデバイスが普及したことで、そういったコンテンツを誰にもバレずに探すこができるようになったのは、素晴らしい時代の進歩ですよね(笑)その同期は軽く2時間コンテンツを探して、目的を達成した後は、「あ〜かなり時間無駄にしたな〜」と凄まじい後悔に襲われるようですが・・・w

 

まあでも、そういったコンテンツや、無料で簡単にダウンロードできるスマホゲーム全てが、ビジネスであることは間違いありません。

「あなたの時間とお金をどれだけ奪えるか?」それだけを考えて作られています。お金のシェアと一人一人のマインドシェアをどれだけ占有出来るか。

 

例えば、スマホの代名詞であるパズドラやモンストはかなりうまくやっていると思います。モンストに至っては、映画を公開するくらいですから、とても多くの人のお金のシェア、マインドシェアを獲得しているってこと。

 

私の職場でもかなりモンストが流行っています・・・職場の先輩(45歳)にものすごいモンストをやるように迫られて、渋々私もダウンロードしました。

 

聞いた話によるとモンストは、「運ゲー(勝つか負けるかは運次第)」の要素が強く、

ガチャガチャでどれだけ強いモンスターを当てられるかが重要になってくるそうです。

 

それって、パチンコと同じじゃん。。。と(苦笑)

ただのギャンブルじゃないか。。。と。

 

はじめはポケモンと同じようにひたすらステージをクリアしていって、手持ちのモンスターを強くして行くゲームかと思っていたのですが、違うようですね。

正確には、そういう要素もあるようですが、モンスターによって、レベルアップさせて強くする価値があるかないかがかなり別れる。

 

ビジネスとしては消費者を中毒化させれば必ずうまくいきますよね。

モンストもうま〜くギャンブルの要素を取り入れて、消費者を離さない仕組みを作っているんだと思います。




なぜ電車でスマホをいじる必要があるのか?

仕事で成功したい、稼ぎたい、お金持ちになりたい、イージーモードな人生を送りたいって方は、

電車に乗ってスマホを出す瞬間に考えてください。

 

 

『なぜ今スマホをいじる必要があるのか?』

 

 

次の章で詳しく言及していきますが、

スマホゲームをやる必要は全くありません。

それが電車だろうが、どこだろうが、スマホゲームは時間の無駄です。

 

 

 

仕事で成功したい、稼ぎたい、お金持ちになりたい、イージーモードな人生を送りたいって人は、

スマホをバッグから出す代わりに、『影響力の武器』を読んで下さい。

 

 

 

もう読んだことあるよ〜って人は、あと99回読んで下さい。

1回では全く足りていません。

 

自分の脳内に染み込ませ無意識にいつでも使えるって状態にしましょう。

そうすれば、確実に人生イージーモードなので。

 

 

世の中には1年の間に何冊もの自己啓発本や、ビジネス書が出てきます。

しかし、

その中でもずっと読まれ続けるものは本当にごく一部なのです。

多くの本は時間淘汰にあい消えて無くなっていく。

 

影響力の武器はかなり長い年月読まれ続けているマスターピース的な本です。

 

 

なぜ時間淘汰に合わなかったかというと、

それだけそこに書かれている内容の再現性が高いということです。

 

聞いた話によると、多くの自己啓発本は実践したひとのうち3割の人が成功すればいい方だと言われています。

そのくらい再現性が低いものなのです。

 

だから、時間淘汰を食らってしまう。

マスターピースをなめない方がいいですよ。

 

 

 

 

スマホゲームの時間が無駄なことに気がついた人から出世していく理由

スマホゲームをしている時間が無駄だということには気がついていますか?

 

おそらく多くの人が気がついている。

スマホゲームをしている時間は本当に無駄です。

 

気がついているのに、電車に乗って暇だからと言って、スマホを取り出し、パズドラ?モンスト?白猫、黒猫のゲームをやり始める。

 

それって、

自分がデブなことが原因で、結婚できないのを知っているのに、

仕事から帰ったらミスタードーナッツやアイスをガンガン食べてしまうデブと基本的に一緒です。

 

つまり、

セルフマネジメントスキルが著しく低いと考えてください。

はっきり言って、成功できない人生を歩んでいる人の根本的な原因ってそこです。

セルフマネジメントができていないから、成功できない。

 

 

スマホゲームやる時間があるなら、電車の中で影響力の武器を読んだり、勉強したり、少しでも仕事を進めておいたほうが絶対いいに決まっている。

 

でも、やらない。

そして、スマホゲームをやる。

 

 

受験生も一緒です。

遊んでる暇あったら勉強する。

 

これって別に特別なことではない。

当たり前のことです。

 

当たり前のことができないから、成功できない。

 

1日必ず7時間寝て、仕事して、ごはん3食食べて、毎日勉強する。

これができれば、絶対成功します。

 

 

まずは自分の生活の中で無意識に行ってしまっている、時間を無駄にしている行動を抽出しましょう。

そして、その部分を改善していく。

 

 

スマホをいじる時間を減らすことも大切なエッセンスです。




出世するサラリーマンのスマホの使い方

一番はじめの章の最後に、以下のように書きました。

 

ビジネスとしては消費者を中毒化させれば必ずうまくいきますよね。

モンストもうま〜くギャンブルの要素を取り入れて、消費者を離さない仕組みを作っているんだと思います。

 

出世するサラリーマンのスマホの使い方は、

大衆を魅了しているパズドラや、モンストから、そのビジネスモデル、成功モデルを学ぶ事ではないでしょうか?

 

例えば、

モンストは多くの作品とコラボしていますよね。

・エヴァンゲリオン

・ワンピース

・七つの大罪

・。。。他は知りません笑

 

でも、その他にもいろんな作品とコラボレーションしたキャラを作っています。

なぜコラボレーションしているかって言うと、あれも一種のマーケティング何ですよね。

 

エヴァンゲリオンとコラボレーションする事によって、

「今までエヴァンゲリオンには興味あったけど、モンストには興味なかった人」

に対してモンストに興味を持ってもらう事が出来るわけです。

市場のシェアに限度はありますが、マインドシェアにMAXはありません。人間の興味は次々と移り変わるし、増え続けます。

 

 

もっと具体的な例を挙げると、

エヴァンゲリオンの綾波レイや、アスカラングレーに興味がある人をモンストの世界に巻き込めるわけです。

 

 

誰にでも自分だけの物語を持っています。

それを人生というわけですが、例えばあなたがエヴァンゲリンの綾波レイが好きだった場合、

あなたの物語の中にモンストを入れこむために、綾波レイをモンストのキャラクターに採用しているってことですね。

 

 

もしもこのモンストのモデルをサラリーマンの日常に使うならば、

相手の反応を引き出すために、同じ趣味の話題で切り出すというテクニックがあります。

同じ趣味の話題で切り出すことで、話が盛り上がります。

 

営業マンにとって、商談相手と話が盛り上がるのはかなり好都合ですし、

普通の事務職のサラリーマンにとっても上司や先輩と話が盛り上がって困る事はないと思います。

 

話が盛り上がる事によって、なぜ好都合なのか?というと、

「相手との信頼」が築かれるからです。

 

よく言われる事なので、ないがしろにしている方も多いかと思いますが、

ビジネスにとって大事なのは「相手との信頼関係」です。

 

 

相手との信頼関係さえ築ければ、極端な話、商品を売るのは容易い。と言われています。

(一部のコミュニティでは、信頼関係のことをラポールともいいます)

 

どうやって相手とラポールを築いているのか?

(ラポールという言葉、使ってみましたw)

 

この視点↑でモンストやその他の人気のアプリを分析してみるのも良いのではないでしょうか?

かなり学びがあるはずです。

 

 

また私は20代サラリーマンの稼ぐ力を鍛えるトレーナーとして活動しています。

メルマガに登録していただいた方には、確実に10万円を稼げる方法を無料で提供しています。

 

この10万円を稼ぐプロセスには、

ビジネスのエッセンスがたくさん詰まっています。

 

そのエッセンスを一つ一つ理解していきながら、ノーリスクで10万円稼いでしまおう!

というメルマガ通信講座です。

 

最近、人生がつまらない・・・、このままサラリーマンで人生が終わってしまうんだろうか・・・

と、考えている人は、メルマガに登録してみてください。

 

モンストやっているより100倍楽しいですから。

 

20代サラリーマンの稼ぐ力を鍛えるプロトレーナー池谷のメルマガに登録する>>>

ABOUT ME
池谷
<このサイトの運営者> 【ブロガー】/知識ゼロ、経験ゼロ、協力者ゼロ、転職エージェントもほぼ使わずに、自分の力で転職活動を“攻略”した結果、有名コンサルティング企業から内定を獲得。それにより年収が200万円アップ。 また転職サイトに登録後、一流企業からのスカウトメールを何通も獲得するという、転職活動の自動化ノウハウを編み出した。 詳しいプロフィールはこちら>>>
【世界一結果が出る】転職ノウハウを学べる「電子書籍」プレゼントキャンペーン

この電子書籍の特徴は、

僕が実践した転職活動の詳細を網羅しているということです。

内容的にも、まさに、かゆい部分に手が届くようになっています。例えば、

「あなたの強みは何ですか?」

2次面接でよくされる質問の一つです。答えられますか?

面接官がこの質問で聞きたいのは、あなたの現職における「強み」ではないんですよ。

現在、あなたが持ち合わせている経験やスキルで、
うちの会社にどのように貢献しようと考えているのか?

が聞きたいのです。

今、転職活動中であれば、ここはすぐに直せると思うので修正しましょう。

電子書籍ではこういった「意外と誰も教えてくれないけど、かなり大事なこと」にスポットを当てました。

ちなみにこの電子書籍を無料だからと言って、あなどらないでください。

僕はその辺で売っているレベルの本を作ろう、と言う気持ちでこれを作ったのではありません。

「あなたの人生を変えるほどの威力がある武器」

あなたの人生に意味のあるもの=実践すれば本当に、誰でも、素晴らしい結果が手に入るものを作ると言う気持ちで作りました。

それくらい魂がこもっています。
デザインから何から、こだわりを持って作りました。

東京の青山で売っても恥ずかしくないものを作るんだ!という気概で作ったのです。

メールに登録してくれた人限定で、電子書籍「自分の人生を生きるための転職戦略」を“無料”でプレゼントします。

最後に一つ補足ですが、もちろん登録したら何かをしつこく販売したりはしませんし、いつでも解除できますのでご安心ください。

メールではなかなかサイトには書けない僕のプライベートな話もしていますので、そちらもお楽しみに。