職場に悩みをもつあなたが上司に相談しないなんて超損してる

この記事は6分で読めます

こんにちは、池谷です。

職場の悩みを相談する場合、多くの人は

仲のいい同期を相談相手に選ぶでしょう。

確かにちょっと愚痴を聞いてほしい程度の悩みであれば、それで解決するでしょう。

しかし、少し程度が重い悩みであれば、

上司に悩みを相談するのもアリです。

実は上司に相談することにより、メリットがあるのはあなただけではありません。

相談をうけた上司にも大きなメリットがあるのです。

 

なぜなら、あなたが上司に職場の悩みを相談することによって、

上司は職場の真実を知ることができるから

です。




職場の悩みを上司に相談していいの?

冒頭でご紹介した通り、職場の悩みは上司に相談しても問題ありません。

しかしながら、あなたの職場の上司がしっかりとした

倫理観をもっていればの話です。

もしあなたの上司が倫理観もない、子供のように精神性の低い上司であれば、むしろ相談しないほうがいいでしょう。

(相談することによって、職場においてあなたの居場所がなくなってしまう可能性があります)

あなたの上司がどんな人間か、はあなたが一番よく理解しているはずです。

それを頼りにしてください。

 

自分の上司は相談しても問題なさそうだ、と判断した場合はぜひ相談してみましょう。

 

私が上司に相談することをおすすめしている理由は二つあります。

 

1。上司も自分の職場の情報を欲しがっているから

2。自分よりも年上だから

 

1。上司も自分の職場の情報を欲しがっているから

例えば、上司に職場の人間関係の悩みを相談する場合、

あなたはきっと勇気を出してよかったと感じる結果が得られると思います。

なぜなら、

ほとんどの上司はしっかりとあなたの悩みを聞いてくれるから

です。

どの企業の職場においても上司は、ほとんど自分の職場の人間関係がどうなっているかを知らない。

知らないからこそ、例えば、

人員配置を考えるときに困っているのです。

なぜなら、社員それぞれが気持ちよく働いてもらい、部署としての生産性を高めたいと考えているから。

そのため上司は、職場の社員同士の人間関係を把握することが必須

だと考えています。

しかし、上司は普通に仕事をしているだけでは人間関係の情報はなかなか手に入れられない。

だからこそ、上司は社員間の人間関係における情報を

喉から手が出るほど欲しがっている。

そこにあなたが相談という形で情報提供をしてくれるのは非常に嬉しいことなのです。

あなたが相談することによって、上司にもメリットがある。これがポイントです。

2。自分よりも年上だから

例えば、上司に仕事の悩みを相談する場合

あなたはきっと非常に有意義な結果が得られると思います。

なぜなら、

上司=同じ企業、同じ職場で働いていて年上であるから。

つまり、あなたの上司もあなたと同じように悩んでいたことがきっとある。

だからこそ、

あなたの悩みに対する具体的な解決策を知っている。

上司に相談すれば、その職場での身の振り方を、かなり具体的に教えてくれるのではないでしょうか。

あなたの悩みが「人間関係」である場合

少し話が煩雑になってしまったので、ここで少しまとめさせてください。

前述した通り、あなたが抱えている悩みが人間関係である場合、上司に相談することにより、

特に大きな結果を得られるでしょう。

上司はあなたの職場の人間をまとめ、生産性を向上させるのが仕事です。あなたが人間関係に困っており、生産性が低下してしまっていることを知れば、

きっと上司はあなたの悩みの種を解決してくれるでしょう。

(というか、あなたが嫌いな人間は、きっと他の人も嫌っています。そのことをきちんと上司に伝えましょう)

あなたの悩みが「仕事」である場合

ここでも少し、まとめさせてください。

前述した通り、あなたが抱えている悩みが仕事である場合、上司に相談することで、

明確な回答が得られるでしょう。

また上司だけではなく、あなたの職場の先輩に相談してみるのもいいでしょう。特に先輩であれば、あなたと年が離れていなく、同じ壁にぶつかった経験があるなら、いかにしてその壁を乗り越えたかを鮮明に記憶しているため、非常に具体的な回答が得られるはずです。

使えるものは全て使う。

面倒くさがらず自分が今使えるものは全て使って目の前の困難を乗り越えましょう!




職場の悩みを上司に相談するメリット

・無下に怒られなくなる

・具体的な解決策をくれる

・上司とコミュニケーションを取りやすくなる

・逐一フォローしてくれるようになる

 

 

先ほど書いたことと重複する点もありますが、職場の悩みを上司に相談するメリットは以上のとおりです。

職場の悩みを上司に相談すると、

まず無下に怒られなくなります。

なぜなら、

「あなたが真剣に困っている」という認識が上司の中に生まれるからです。

 

「あぁ、こいつは俺に相談するほど、そのことについて真剣に悩んでいるんだ。。。」という理解が上司の中に生まれるのです。

この情とも言える感情が上司の中に生まれるため、あなたが何か仕事でミスしたとしても、無下に怒られることがなくなります。

上司に関わらず、ふつーに人間関係が始まるのってこういうところからだと思います。

「なんか、こいつむかつくな」「なんか、こいつ気味が悪いな」って思うのは、

その人についての情報が少なすぎるからなんです。

ただの知り合いから、それ以上の関係に発展するきっかけは、

その人の情報をより多く知った時なんですよね。

 

例えば、高校時代、ただのクラスメイトよりも、一緒に過ごす時間が長い、同じ部活の人の方が仲よかったという経験はありませんか?

 

なぜ部活の人と親密な関係になりやすいのかというと、

お互いについての情報が自然と手に入りやすいから

です。

 

お互いについての情報の量がある一定量に達した時に、知人からそれ以上の関係に発展する。

これはどんな学校でも会社でも同じです。

 

つまり、上司はあなたが相談することによって、

半強制的にあなたの情報を仕入れることになる。

それによって、上司はあなたのことを気にせずにはいられなくなってしまうし、

あなたのことを知っているからこそ、無下に怒ったりできなくなってしまうのです。

(しっかりとした倫理観のある良い上司に限りますが・・・)

 

上司はあなたの悩みの種が理解できたからこそ、

その問題の具体的な解決策をくれるし、あなたを気遣ってフォローもしてくれるようになると思います。

またそれがコミュニケーションをとる良い機会になりますよね。

 

だから、基本的に職場の悩みを上司に相談することは良いことしかない。

今回の記事で以上の点を腑に落としてもらえたならば幸いです。

 

ビジネスは信頼

私たちが自分の大事な人生を、会社に人生を売って稼いでいるお金も、人間と人間の信頼で成り立っています。

人間と人間の間に信頼、信用がなかったら、お金もただの紙切れになってしまいます。

 

そして、社会に貢献することでお金を稼ぐ行為であるビジネスも、

そこに信頼があるからこそ成り立っています。

 

ビジネス=信頼と言っても過言でもないにもかかわらず、コミュニケーションを積極的に取りたがらない人が最近多いのかなと感じています。

「コミュニケーションを取らない→信頼が構築できない」

いつの時代もこのことが問題視されています。

 

しかし、現代に生きる私たちは、

全く知らない赤の他人を信用できるほど、優しくない。

 

だからこそ、

努力してでも自分の情報を出し、自分のことを相手に認知させないといけないのです。

自分の情報を出すというか、何も隠さなくて良いんですよね。

自分の良い面も汚い面も全て隠さずに突き進んだ方が、

周りの人間もあなたという人間を見ていて、自然と理解してくれますし、相手が自分のことを気に入ってくれれば有益な情報が勝手に手に入ったりします。だから、

その方が成長も早いと感じています。

 

多くの人は自分の汚い面は徹底的に隠しますが、

この際自分の悪い面、汚い面も隠さず生きてみるのいかがでしょうか。




職場の悩みを上司に相談するデメリット

職場の上司に悩みを相談するデメリットは特筆して書くほど見当たらないと考えています。

強いてデメリットを書くならば、「上司が忙しいとなかなか相談できない」「相談を申し込むために心理的負荷が大きい」くらいだと思います。

職場の上司に悩みを相談する方法

職場の上司に悩みを相談する方法は非常に簡単です。

「すいません。ご相談したいことがあるのですが。。。」

これで十分です。

冒頭でも書きましたが上司なんて部下であるあなたの情報を知りたがっています。

だから、

本当に気軽な気持ちで相談に行っていいと思いますよ。




職場の上司に相談できない悩みのときは?

もしかしたら私の想像を超える悩みを抱えていて、「これは上司にも相談しないほうがいいかも・・・」という場合は、以下の解決策があります。

 

1。上司の上司に相談する

2。ホットラインに電話する(URLはこちら:http://www.rentai-union.com/hotline/

3。Googleで調べる

 

職場の上司に相談できない悩みのときは、ググってください。

これは決してふざけているわけではありません。

もっとも素早く答えを見つける方法の一つとして、ググるのがもっともおすすめです。

 

 

このブログにはよく書いていますが、

この世には知っていれば解決できる問題がほとんどです。

 

つまり、学生時代の国語のテストの漢字書き取り問題と一緒です。

 

知っていればすぐに解ける問題ばかり。

(まあ知らなければ一生回答は不可能なのですが・・・)

 

今後何か問題が起こったときはぜひググって検索してみてください。

きっと大半のことが解決されると思いますよ。

 

そもそも最近ではスマホが普及したおかげで、

昔よりも格段に情報が超絶簡単に手に入りやすくなっています。

 

ぜひ一度試してみてください。

 

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

もし職場の人間関係で悩みがあるのであれば、一度

人間について勉強することをおすすめします。

人間理解が深まれば、人間関係を非常に円滑に回すことができますし、なおかつ仕事も非常にやりやすくなるでしょう。

私のメルマガでは人間理解とビジネスについてお送りしています

人間とビジネス

抽象的ですが、2つともお金を稼ぎ、人生の充実度、幸福度を上げていくためには非常に大事です。

ひいては、あなたを支えてくれる大事な人を幸せにするためにも重要な要素だと思います。

メルマガについて>>>

このページでメルマガの解説をしています。ぜひご一読ください。

 

ではまた!

<この記事を書いた人>
【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中)

詳しいプロフィールはこちら>>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会社とは「性格が悪い奴が勝つ世界」

戦略的に生き残り、最終的に脱出するための手段とノウハウをあなたに教えます。



『嫌気がさしていませんか?』

20代。これから約40年間、給料のために月火水木金は目の前の仕事に捧げ、土日は上司からの電話に対応する。 人を出し抜き、影で悪口を言い合い、ストレスを溜めて、酒を飲み、太り、健康を害し、本当に価値があるのかわからない出世のために人生の全てを捧げるという今の生き方に疑問を感じている人へ

 

日曜日の夜はもちろん、毎日の朝が辛くなくなるストレスマネジメント。

感情のブレをなくし、動じない心をつくる簡単なテクニック

モチベーションが下がることがなくなり、鬱をも完治させるシンプルな手法。

・人生の質を劇的に向上させるサプリメントの選び方。

性格の良い人ほど陥っている、実は生産性を低下させている習慣。

 

メルマガに登録してくれた方に、これらを無料でお教えいたします!

無料メルマガへ登録↓↓↓

※メルマガはいつでも解除できます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて


はじめまして。池谷です。

【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中


■詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る