新卒だけど仕事を辞めたい2017年卒の人はさっさと辞めた方がいい

この記事は6分で読めます

こんにちは。池谷です。

 

 

 

 

この記事を読むことで以下のことがわかります。

・2017年の新卒が会社を辞めたい理由って何?

・新卒で会社を辞めるベストなタイミングとは

・2017年の新卒が会社を辞める時、なんて言えばいい?

・新卒で会社を辞めた後はどうすればいい?

・まとめ

 

 

 

2017年の新卒が会社を辞めたい理由って何?

 

2017年の新卒が会社を辞めたい理由ランキング

1。残業が多すぎるから

2。上司がうざいから

3。職場の人間関係が悪すぎるから

4。休日が少なすぎるから

5。仕事自体が向いていないと思うから

 

 

 

新卒で会社を辞めるベストなタイミングとは

私自身、新卒で入社した会社を2年で辞めています。

 

その理由は、

残業が多すぎるから

です。

 

 

残業がほぼ毎日4時間あり、

帰ってからはもう何もしたくないくらいへとへとで、

家と仕事の往復だけという感じでした。

 

 

それでも、2年も続けられたのは、

職場の人間関係がそんなに悪くなかったからです。

 

 

おそらく私だけではなく、

多くの人もそうだと思います。

 

 

仕事内容が多少キツくても、上司の人柄が良かったり、

職場の人間関係が良かったりすると案外続けられるのです。

 

 

逆に、

仕事内容が楽で毎日定時で帰れたとしても、職場の人間関係が劣悪だと、

出勤するのもつらいって状況になってしまいます。

 

 

新卒で入社した会社を辞める時に、

まず決めなければいけないのは、優先順位です。

 

 

 

サラリーマンとして生きていく中で、自分は何を優先して働いていきたいのか。

・残業が少ない会社がいいのか

・人間関係がいい会社がいいのか

・給料がたくさんもらえる会社がいいのか

etc

 

 

まずはこの優先順位を決めてください。

 

 

そして、

この優先順位を決めた時が、新卒で入社した会社を辞めるタイミングとなります。

 

 

私の場合は優先順位を以下のように設定しました。

1。残業が少ない会社がいい

2。人間関係がいい会社がいい

3。給料がたくさんもらえる会社がいい

 

 

私の中で最も優先順位が高かったのは、1。残業が少ない会社がいいということです。

 

 

 

なので、

残業がほぼ毎日4時間あり、

帰ってからはもう何もしたくないくらいへとへとで、

家と仕事の往復だけという仕事はもう辞めるしかなかったんですよ。

 

 

でもって、

辞めて次の会社に転職する時も、

1。残業が少ない会社がいい

2。人間関係がいい会社がいい

3。給料がたくさんもらえる会社がいい

 

という優先順位を基準に転職活動しました。

 

 

2017年の新卒が会社を辞める時、なんて言えばいい?

私の場合、

新卒で入社した会社を辞める時に上司に言ったのは、

「やりたい仕事が見つかったので辞めます」

「もう次の職場が決まっているので辞めます」

 

といったことを言いました。

 

つまり、

私の場合、在職中に転職活動をしていたのです。

 

これはなんら違法ではなく、私のみならず私と一緒に入社した同期もそうやって転職活動をしていました。

 

会社としても、

次の転職先が決まっているなら仕方がない・・・と、

結構あっさり仕事を辞めることができます。

 

職歴がない期間を作ることないため、社会的にも都合がいいですし、

何より給料が手に入り続けるため、焦って転職活動することもなくります。

 

最悪なのは、次が決まっていないのに、思いつきで会社を辞め、

なかなか転職できずに焦って、次の職場もブラック企業となってしまうことです。

 

これだけは気をつけて下さい。

 

オススメは、

在職中に転職活動することです。

 

 

 

 

新卒で会社を辞めた後はどうすればいい?

新卒で会社を辞めた後は、

多くの人は転職すると思います。

 

・ライスワーク

・ライフワーク

 

という言葉を知っていますか?

 

ライスワークは、

その言葉の通り、ご飯を食べるための仕事です。

生きていくための仕事ですね。私たちが新卒で入社して働いている会社の仕事もいわばライスワークと言えるでしょう。

給料をもらい、食べ物を買い、生きていくためのだけの仕事です。

だから、

そこに「好き」とか「楽しさ」を求めていない仕事とも言えます。

 

 

その逆がライフワークです。

「好き」だからやる。

「楽しい」と感じるからやる。

 

自分がやりたいことをやって、お金をもらう仕事をライフワークと言います。

 

 

多くの人は、サラリーマンとしての仕事をライスワークと位置づけていると思います。

だからこそ、

いつも土日が恋しいし、ストレスが溜まるのです。

 

月曜日→またきやがった

火曜日→まだ火曜日か

水曜日→まだ水曜か

木曜日→今日終われば今週も終わったも同然

金曜日→ちょっとめんどくさい用事が朝から晩まである日

 

 

 

 

 

私たちの父親世代は、

ライスワークを死ぬほど頑張ることにより、得られる金、物、女を自分のステータスとして、

日々仕事に打ち込んできた世代です。

 

会社に夏休みがなくても、毎日帰りが終電近くても、

風邪で会社を休めなくても、なかなか昇進できなくても、

頑張り続ければ、絶対金、物、女を手に入れられる!!!!

 

と、ライスワークを定年まで続けてきた。

 

それが今までの常識でした。

 

だから、

その常識を私たち平成生まれにおっさんたちは押し付けてくるわけですが、

 

もう時代は違うんですよ。

 

別にたくさん残業している奴が偉いなんて思わないし、

出世するためにサービス残業するのも馬鹿らしいって人もいると思います。

 

疲れて帰りたいのに、むかつく上司と飲み会に行って

気分屋の上司のためにお世辞を言わなきゃいけないってのは、苦痛でしかないわけです。

 

 

そんなの定年まで約40年間もするくらいだったら、

ちょっと給料が少なくっても自分の好きな仕事でストレスなく稼ぎたい。

 

これが今の時代感です。

 

その時代感を反映した言葉が、ライフワークなんです。

 

 

よし!!!

俺は今のこんな嫌な思いしかしない会社なんて辞めて、ライフワークに生きるぜ!!!!

 

 

と、意気込むのもいいですが、やっぱり生きていくためには、

「お金」が必要。これは変えようのない事実です。

 

 

しかし、

お金のために、理不尽をひたすら飲まされ続けるサラリーマンをやるのも嫌だ。

 

この矛盾を解決するための答えを探している人ってたくさんいると思います。

 

そこで、今回はその矛盾に対しての「答え」は単純です。

 

会社の給料に頼らずとも、

自分自身の力でお金を稼げるようになればいい。

 

多くの人は会社の給料に頼っているからこそ、

上司からの理不尽な命令に「大丈夫です。任せてください」って言わざるを得なくなっています。

 

だから、

自分で稼げるようになればいいんですよ。

 

私も現在サラリーマンをやりながら、

自分自身でお金を稼ぐ力を身に付けようと頑張っています。

 

 

 

で、ようやく最近それが身を結ぼうとしています。

 

 

 

私がこれまで「自分自身でお金を稼ぐ力を身に付ける」ためにやってきたことの

一部始終をメルマガで配信しています。

ぜひ、登録しておいてください。

 

 

毎日満員電車で通勤し、夏は朝から異常に臭い車内にも我慢し、

2時間の残業を終えて帰ってたら冷蔵庫からスーパードライを取り出して、それを飲みながらyoutubeでゲーム実況を見て、

時間を消費しているくらいだったら、その時間を使って自分で稼げるようになった方がいいですよ。

 

まとめ

・2017年の新卒が会社を辞めたい理由って何?

2017年の新卒が会社を辞めたい理由ランキング

1。残業が多すぎるから

2。上司がうざいから

3。職場の人間関係が悪すぎるから

4。休日が少なすぎるから

5。仕事自体が向いていないと思うから

 

 

・新卒で会社を辞めるベストなタイミングとは

サラリーマンとして生きていく中で、自分は何を優先して働いていきたいのか。

・残業が少ない会社がいいのか

・人間関係がいい会社がいいのか

・給料がたくさんもらえる会社がいいのか

etc

まずはこの優先順位を決めてください。

そして、

この優先順位を決めた時が、新卒で入社した会社を辞めるタイミングとなります。

 

・2017年の新卒が会社を辞める時、なんて言えばいい?

私の場合、

新卒で入社した会社を辞める時に上司に言ったのは、

「やりたい仕事が見つかったので辞めます」

「もう次の職場が決まっているので辞めます」

といったことを言いました。

 

・新卒で会社を辞めた後はどうすればいい?

会社の給料に頼らずとも、

自分自身の力でお金を稼げるようになればいい。

多くの人は会社の給料に頼っているからこそ、

上司からの理不尽な命令に「大丈夫です。任せてください」って言わざるを得なくなっています。

だから、

自分で稼げるようになればいいんですよ。

 

 

 

 

 

次は以下の記事をお読みください。

 

会社員が何者にも囚われず、マイペースで仕事できる人生を手にいれる方法

<この記事を書いた人>
【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中)

詳しいプロフィールはこちら>>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会社とは「性格が悪い奴が勝つ世界」

戦略的に生き残り、最終的に脱出するための手段とノウハウをあなたに教えます。



『嫌気がさしていませんか?』

20代。これから約40年間、給料のために月火水木金は目の前の仕事に捧げ、土日は上司からの電話に対応する。 人を出し抜き、影で悪口を言い合い、ストレスを溜めて、酒を飲み、太り、健康を害し、本当に価値があるのかわからない出世のために人生の全てを捧げるという今の生き方に疑問を感じている人へ

 

日曜日の夜はもちろん、毎日の朝が辛くなくなるストレスマネジメント。

感情のブレをなくし、動じない心をつくる簡単なテクニック

モチベーションが下がることがなくなり、鬱をも完治させるシンプルな手法。

・人生の質を劇的に向上させるサプリメントの選び方。

性格の良い人ほど陥っている、実は生産性を低下させている習慣。

 

メルマガに登録してくれた方に、これらを無料でお教えいたします!

無料メルマガへ登録↓↓↓

※メルマガはいつでも解除できます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて


はじめまして。池谷です。

【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中


■詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る