駐車場で会った変なおっさん

この記事は7分で読めます

ごぶさたです。
池谷です。

ほんと久々にブログを書きます。

初めての方、
こんにちは、池谷です。
ご挨拶遅れてごめんなさい。
今後ともよろしくお願いします。

挨拶もその辺にして、
この久々のブログ記事のタイトルはなんと、
「駐車場で会った変なおっさん」という謎のテーマをお送りします。笑

私のブログを多少を読んでくれている人は、
知っているかもしれませんが、私の趣味は筋トレです。

三年前くらいから、
ゴールドジムという、ボディービルの大会に出場を目指している人たちのメッカのような存在のジムに通いはじめまして、私も筋トレしてるわけです。

少し前までは、
ちょっと筋肉質で、男らしいお兄さん的な感じになれればいいなと、
そこまでハードにワークアウトをこなしていませんでした。

でも、
今年に入ってから、急に筋トレに対する情熱に目覚めてしまいまして、
食事の量も増やし、扱うウエイトも大きくして、歯を食いしばってバーベルを持ち上げていたわけです。

そしたら、なんと腰を痛めました・・・笑

筋トレ系の情報を発信しているyoutuberの人やブロガーさんを見ていると、
結構みんな腰痛には悩まされていたので、
「俺もいつかこうなるのかなぁ・・・まあ俺はまだ大丈夫だろ。」
と思っていたら、予想以上に早く腰痛に襲われた次第ですw

そのため、腰痛治療のためのストレッチ法や、
腰痛予防策を知れたらなと思い、現在では整体に通院しています。

で、
今日も午前中にゴールドジムに行き、
いつも通りバーベルを限界まで上げて、その後、整体に行きました。

そして、
私はその整体医院の駐車場で変なおっさんに出会ってしまったのです・・・

実は最近腰の調子が良く、整体に行くのは、約2ヶ月ぶり。

いつも私は、その整体医院に車で行きます。

整体医院には併設された駐車場がなく、そのため整体医院が月極駐車場の一部のスペースを借りていて、
そのスペースに車が3台止められるようになっています。

患者は医院から指定された月極駐車場のスペースに車を止めるわけです。

私はジムから車を運転し、
月極駐車場に着き、整体医院指定のスペースに車を止めようとすると、
今日は患者が多いらしく、スペースはすでに他の車で埋まっていました。

そこで私は、
整体医院指定のスペースの隣にある、誰が借りているかもわからない月極駐車場の、
駐車スペースに車を止めたわけです。

「まあ、まだ昼間だし整体の治療が終わるまで、大丈夫っしょ!!」
という、なぞの根拠を元に、誰が借りているかもわからない駐車スペースに車を止めてしまったわけです(苦笑)

さて、整体に行くか!
と車から出ると、なにやら前方に鋭い眼差しで私を見ているおっさんが立っていました。笑

私は一瞬で察しました。
やっちまった!多分、このおっさんは、今止めた駐車スペースの持ち主だ・・・と(汗)

そのおっさんは私の目の前に立ちはだかり、
「お前はふざけてんのか?」と。
「そこは俺が借りているスペースなんだよ!」
「警察に電話するぞ!!」と、怒りをぶつけられました。

完全に私が悪いので、
「いや、本当すいません・・・」と、謝罪しまくって、なんとかおっさんの怒りを沈めて、
今度はしっかりコインパーキングに車を止めて整体医院に行きました(苦笑)

整体に行き、
ゴロンッと整体のベッドに仰向けになると、
そこにはある張り紙がありました。

「最近、駐車スペースで苦情がきています。駐車スペースにはご注意ください・・・(以下省略)」

どうやら私だけではなく、
その整体医院に来た人の多くが、私のように魔が差し、

「まあ、まだ昼間だし整体の治療が終わるまで、大丈夫っしょ!!」

と、おっさんの駐車スペースに車を止めて、その都度おっさんはそれを発見し、
怒りまくっているようでした(笑)

実は、今回のこの体験から私は3つのことに気がつきました。
一つ目:人間は、問題があると理解していても何も対策をしない。
二つ目:「多分大丈夫だろう」は、必ず現実化する。
三つ目:リスクを取らなければ、何も解決しない。

まず、一つ目から解説します。
『一つ目』:人間は、問題があると理解していても何も対策をしない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とりあえず、今回の事例で悪いのは私です(笑)

悪いのは私ですが、
この問題を深掘りしていくと、
そもそも、前々からおっさんと整体医院の間には、駐車スペースの問題があったわけです。

事実、私がおっさんに怒られる前に、
他の患者が同じように怒られていて、おっさんはそれに関しての苦情を整体医院に電話をかけていました。

だから、
整体医院専用の駐車スペースが満杯の時に、
患者はおっさんの駐車スペースに駐車してしまう可能性が高い、という問題を認知していたわけです。

そして、
もちろん、おっさんもそれを理解していた。

でも、
彼らは何もその問題に対して、解決のアプローチをしようとしていない。

その問題を解決するためには、
おっさんの駐車スペースに、「ここは整体医院の駐車スペースではありません」
っていう、張り紙をすればいいだけなのです。

それだけで問題は解決するはずです。
でも、なぜかそれをしようとしない。

どーしようもない奴らだな・・・と、
片付けてしまうこともできますが、これって意外とみんなに当てはまりますよ。

「問題を認識していても、解決のアプローチを行っていない」
この状況が大なり小なり%name1%さんの生活の中にもきっとあるはずです。

なぜ問題を認識していても、その解決のためにアプローチをしないのかと言うと、
ぶっちゃけ、めんどくさいからです(笑)

怠惰は人間としての性質なので、消し去ることはできませんが、
でも、それによって確実に不利益を食っているはずなんですよ。

ビジネスの視点で言えば、そういった淀みが次第に大きくなり、
確実に売上減少だったり、信頼の失墜につながることになる。

人生の視点で言えば、解決していない問題をいつまでも放置していることによって、
いつまでもそのことが気になり、小さなストレスとなり、自分の中のモチベーションや意志の力を低下させています。

普通に生きていれば、
誰しも人生において、うやむやのままにしている問題が何個かあるはずです。

その問題の数が多いほど、小さなストレスが多くなり、
何もやる気が起きないし、何か達成するために継続ができないって事態になります。

例えるならば、
うやむやになっている問題から生まれる、小さなストレスは、
脳内にある「やる気の水がめ」に空いている小さな穴です。

やる気の水を水がめに補給しようとも、小さなストレスという穴があるから、水は抜けていく。
人によっては何個も穴があるため、やる気の水は一向に溜まることなく、
どんどん抜けていってしまうのです。

実は、こうした小さな問題を一個一個、丁寧に解決していくのってすげー大事ですよ。
こうした小さな問題の積み重ねにより、自分の人生の質が下がっているんです。

でも、
なぜか多くの人は小さな問題を一発で解決できる特効薬。
とか、問題を一掃できるバズーカを探している。

そんなもんどこを探してもないですよ(苦笑)

一個一個、丁寧に解決していくしかないんです。

『二つ目』:「多分大丈夫だろう」は、必ず現実化する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の私も「まあ、まだ昼間だし整体の治療が終わるまで、大丈夫っしょ!!」
という気持ちでおっさんの駐車スペースに車を止めてしまいました。

これもさっきの話をつながりますが、
「多分大丈夫だろう」というのは、
「問題を認識していても、解決のアプローチを行っていない」
のと同じです。

今回の例では、
・この駐車スペースは整体医院のスペースではない。
・だから、この駐車スペースに自分が駐車してしまうのは問題である。
と、私は問題を認識していました。

でも、
その問題を怠惰により、無視してしまっているわけです。

ここから言えるのは、
「やってはいけないことは、絶対にやらない」ってこと。

言葉にすると、とても当たり前のことのように聞こえますが、
%name1%さんはそれができていますか?

正直、
ついつい、やってはいけないことをやってしまいがちだと思います。

・明日は仕事が早いけど、ビールを飲んでしまう。
・今日はジムでかなり追い込んだけど、夜更かししてしまう。
・ダイエット中だけど、ポテトチップスを食べてしまう。
・午後の仕事はパフォーマンスを要求されるけど、ランチでカツ丼を食べてしまう。
・腰が痛いのに、ジムに行って筋トレをやってしまう。
・仕事終わりは勉強するって決めたのにyoutubeを見てしまう。

こういった毎日の中に潜む10%のやってはいけないことを、
絶対にやらない生活を1年間してみてください。

それは複利であり、絶対に人生がよくなっているはずですし、
ビジネスで言えば、パフォーマンスが上がり大きな結果が手に入るでしょう。

三つ目:リスクを取らなければ、何も解決しない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の問題、
整体医院専用の駐車スペースが満杯の時に、
患者はおっさんの駐車スペースに駐車してしまう可能性が高いこと。

これを実際に解決するために必要なものは何か。

%name1%さんはこの問題を解決するために、
何が必要だと思いますか?

私は、リーダーシップだと思います。

問題を放置していた整体医院にも、そしておっさんにも、
欠けているのはリーダーシップです。

整体医院が問題を放置したままにしてしまったのは、
「きっと整体医院内の人間の誰かが問題解決のために行動するだろう」
「あるいはおっさんが問題解決のために張り紙をするだろう」
という考えがあるから。

おそらく、おっさん側も、
「きっと整体医院側が、問題解決のために何かするだろう」
と考えているがために、何もしていない。

両者の他人任せのマインドにより、
問題が解決されないのです。

だから、
問題が解決されないのは、整体医院もおっさんも、
張り紙を一個掲げれば問題が解決する。ってことに気がついていないわけではなく、
ただ単純にリーダーシップが欠けていて、誰もやらないからなんですよ。

今回の問題はとても簡単ですが、
例えば、企業の戦略コンサルタントでも同じことが言えます。

確かに戦略コンサルタントは、
優秀な人しか解けないような難しいクライアントの経営課題を扱っています。

そして、戦略コンサルタントの人たちが、
ものすごい量のリサーチと、巧みなフレームワークによって、
クライアントの経営課題を突破する最適解を見つけたとします。

「はい。これが御社の課題を瞬時に解決するためのベストプランです。」
「この順番通りにやってくれれば、絶対解決しますよ」
「では、私の仕事は終わったので、さよなら・・・」

これで、本当に彼らの仕事は終わりなのか???

いいえ。違います。

彼らの腕の見せどころは、そこからなんです。

本当に大変なのは、
そのベストプラン通りに会社全体を動かしていくこと。

まずは経営者を説得し、ベストプラン通りに動いてもらう。
そして、その下の役員をベストプラン通りに動いてくれるように説得する。
そして実際に働く社員に戦略を説明し、その通りに動くように説得する。

会社の中には様々な利害関係が存在し、
いくら「これがベストプランです。このように動いてください。」と言われても、
「はい。わかりました。ではそのように動きます。」とならないんです。

だから、
そこで戦略コンサルタントとして重要になってくるのが、会社全体を動かしていくための
リーダーシップなのです。

この戦略コンサルタントの例は、
会社全体の問題を解決するためのリーダーシップということで、
かなりマクロなものですが、

リーダーシップは、私たちの毎日の仕事上の問題を解決するときや、
プライベートな問題を解決するときにも必要とされます。

「問題は全て自分が解決してやる」

このくらいの気概を持っていることが大事なんです。
この気概を持って生きていれば、いろんなことに気がつきますし、
毎日の仕事でも、いろんな問題点を見つけられるはずです。

そして、それら全てを一個一個丁寧に解決していく。
そうすれば、出世なんて簡単にできると思います。

ネットビジネスであれば、
どんどんコンテンツのアイデアが出てくるし、ネタに困るなんてことは、
まず無くなります。

「問題は全て自分が解決してやる」
という気概一つで人生に主体性が出てきて、なおかつお金も手に入る。

よく「ネットビジネスで稼ぐには、マインドセットが重要」と言われますが、
「問題は全て自分が解決してやる」と覚悟を決めるだけでいいんです。

その覚悟を決めるだけで、
普段、気弱で他人任せな私たちも少しだけワイルドになれる。

そうやって、
もう少しだけワイルドになれたら、うまくいくことってたくさんありますよ。

ぜひ、自分中に主体性を取り入れましょう。

さてさて。
というわけで、長くなりましたが今回はここまでです。

「他人の振り見て、我が振り直せ」
ということわざがありますが、私はこのおっさんのおかげでいろいろ気がつきました。

ありがとう。おっさん。

では、また。

<この記事を書いた人>
【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中)

詳しいプロフィールはこちら>>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会社とは「性格が悪い奴が勝つ世界」

戦略的に生き残り、最終的に脱出するための手段とノウハウをあなたに教えます。



『嫌気がさしていませんか?』

20代。これから約40年間、給料のために月火水木金は目の前の仕事に捧げ、土日は上司からの電話に対応する。 人を出し抜き、影で悪口を言い合い、ストレスを溜めて、酒を飲み、太り、健康を害し、本当に価値があるのかわからない出世のために人生の全てを捧げるという今の生き方に疑問を感じている人へ

 

日曜日の夜はもちろん、毎日の朝が辛くなくなるストレスマネジメント。

感情のブレをなくし、動じない心をつくる簡単なテクニック

モチベーションが下がることがなくなり、鬱をも完治させるシンプルな手法。

・人生の質を劇的に向上させるサプリメントの選び方。

性格の良い人ほど陥っている、実は生産性を低下させている習慣。

 

メルマガに登録してくれた方に、これらを無料でお教えいたします!

無料メルマガへ登録↓↓↓

※メルマガはいつでも解除できます。

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて


はじめまして。池谷です。

【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中


■詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る