高圧的な態度をする上司の心理と気の弱いあなたのすべきこと

この記事は9分で読めます

こんにちは。

サラリーマンの稼ぐ力を鍛えるプロトレーナー池谷です。

 

 

 

この記事では、高圧的な態度をとってくる上司の心理を解説しつつ、

そんな上司と接しなければいけない、あなたがすべきことを解説していきますね。

 

 

 

この記事を読むことで以下のことがわかります。

・高圧的な態度をする上司の心理

・高圧的な態度をする上司への気の弱いあなたがすべきこと

・高圧的な態度をする上司が最も好きな人

・高圧的な態度をする上司に気の弱いあなたがやってはいけないこと

・何をやってもダメなとき

・まとめ

 

 

 

高圧的な態度をする上司の心理

まずは高圧的な態度をする上司の心理を箇条書きにしていきたいと思います。

 

・完璧主義者だから。

・ものすごく人の他人の評価を気にする性格だから

・学歴が高いから

・プライドが無駄に高いから

・自分も上司にプレッシャーをかけられているから

 

 

 

高圧的な態度をする上司の心理は、

簡単に箇条書きにすると以上の5つに分けられます。

 

 

 

特に係長や課長クラスで、高圧的な人というのは、

「自分も上司にプレッシャーをかけられている」

ということが多いです。

 

係長の場合は、課長もしくは部長のプレッシャーが強い。

課長の場合は、部長のプレッシャーが強い。

 

とは言っても、

あくまでここに書いてあることは類推に過ぎません。

実際にあなたの上司が上司の上司にプレッシャーをかけられているとは限らない。

 

だからこそ、

まずはあなたの高圧的な上司を分析してください。

なぜその上司は高圧的なのか???

 

手取り早い方法として、

あなたの信頼できる先輩や同期にその上司のことを聞いてみましょう。

できるだけその高圧的な上司の情報を集める。

 

正直、この作業がすべてと言っていいかもしれません。

この時点でその上司が高圧的な態度をとる理由が間違っていたり、わからなければ、

その高圧的な上司に対して、どのような対応をとればいいのかわからないからです。

 

国語、数学、古文、歴史、世界史、

どの教科の問題でもそうですが、問題文を読まないで答えを導くことはできませんよね。

 

または、

問題文を間違って解釈して、導いた答えも100%間違っている。

 

だからこそ、

まずは上司が高圧的な態度をとる原因を探してください。

 

高圧的な態度をする上司への気の弱いあなたがすべきこと

ここでは気の弱いあなたが以下の理由で、

高圧的な態度を取ってくる上司に対してできることを書いていきたと思います。

 

私も気が弱くかなり高圧的な態度を取ってくる上司に萎縮して、

仕事でミスが頻発してしまうということがありましたが、それでも乗り越えてやっているんで。

 

考え方一つで「気にする必要がゼロ」になるので、

この章で書くことがあなたのパラダイムシフトにつながればと思います。

 

 

「完璧主義者」だから高圧的な態度を取ってくる上司への対処法

 

完璧主義過ぎて、高圧的な態度を取ってくる上司には、

逐一、報連相をしてその上司の思い通りに動いてあげることが、最も有効な手段です。

完璧主義の人は全てを自分で把握したいし、全てを自分の思い通りに動かしたいのです。

 

もうね。完璧主義って相当古い概念なので、

これを読んでいるあなたの中にも完璧主義の考え方があるならば、そっこーゴミ箱に捨てたほうがいいですよ。

完璧主義なんて採用して生きていると、人生のすべてにおいてスピードが低下し、

解決できる問題も時間の経過によって解決できなくなりますし、

ビジネスだったら数億円の勝機を逃すことにもつながってしまう。

 

特に最近では、消費者の思考も、時代性も圧倒的な速さで移り変わっています。

その中で一個一個完璧にしてから進もうなんて、非効率的すぎる。

 

もちろん時代に流されないスキルを時間をかけて磨いていくことも間違いなく必要です。

それと同時に次々に移り変わっていく時代性に、サーファーのように波に乗っていくことも同時に必要なのです。

 

このブログは特に20代のサラリーマンに向けて書いているのですが、

20代のうちはマジで必死こいて、自分の実力アップに貪欲なったほうがいいですよ。

 

30代になってなんの強みのない人ってのは、

市場価値がほぼないので。

 

自己能力の開発が、自己の可能性の最大化=into the wildにつながるのです。

あとやっておきたいのが、

「自分でお金を稼ぐ力」を身につけること。

 

サラリーマンならばネットビジネスをいまから副業として初めて

最終的に独立できるレベルにしておくことが理想です。

 

理想ですし、真面目にやればふつーに達成できますよ。

昼間は仕事に行って、ひたすらに自分の強みを開発する。

仕事から帰った夜は、ネットビジネスをする。

 

私もそのスタイルを現在は工夫によって確立し、

収益を発生させることができています。

 

その辺のノウハウは、メルマガを登録してくれた方に無料で配っているので、

是非登録してください。

 

 

 

 

ものすごく他人の評価を気にする性格だから

 

ものすごく評価を気にする性格の上司には、

暖かく見守ってあげる気持ちと同時に、仕事の意味と目的も質問して確認しておいてください。

 

他人の評価を気にしすぎているからこそ、

部下に指示した仕事のボリュームが把握できていないってことがあるので。

 

そして、自分としてもその仕事の意味と目的を理解しておいて方が、

働きやすいので。

 

 

学歴が高いから(プライドが高いから)

学歴が高い人というのは、完璧主義者の人が多いです。

高学歴で高圧的な上司に対しても、報連相をこまめにやってあげて、頼っている感を出してあげると、

彼らは満足します。

 

 

 

 

自分も上司にプレッシャーをかけられているから

課長や部長にプレッシャーをかけられている上司が、高圧的な態度を取ってくる場合は、

一番いいのは報連相をこまめに行う中で仲良くなって、一緒に飲みに行くことです。

これによって、心を開いてくれて、あなたに高圧的な態度をとることがなくなります。

 

そのためにもその上司とこまめにコミュニケーションをとることです。

 

 

高圧的な態度をする上司が最も好きな人

高圧的な態度をする上司が最もターゲットにする人。

それは、気の弱いあなたです。

草食系男子?

小動物男子?

言い方はなんでもいいですが、高圧的な上司は気の弱いあなたのことを狙ってくる可能性が大です。

 

上司に限らず、高圧的な態度をとる人の多くに当てはまります。

私もとあるうどん屋でバイトをしていた時に、

レジでミスった際にお客さんに高圧的な態度を取られて、ビビって小声で謝ったところ、

さらに高圧的な態度を取られたことがあります。

 

ジャイアンがのび太に付きまとうように、

高圧的な人は、気の弱い人に付きまとうのです。

 

だからこそ、

高圧的な上司に大きな声で叱られたら、

それと同じくらいの大きな声か、それ以上の大きな声で「ごめんなさい!!!!!」と

謝りましょう。

 

↑これマジで効きますよ。

 

 

説教の長さを半減させることができますし、

高圧的な上司もそれ以上、あなたに付きまとうことはなくなります。

 

 

 

 

高圧的な態度をする上司に気の弱いあなたがやってはいけないこと

 

気の弱いあなたが高圧的な上司にやってはいけないこと。

それは「敵対すること」です。

 

敵対すると、まあめんどくせーと思います。

会社の縦社会では、どうしたって部下のあなたは上司には勝てない。

 

敵対した時点で負け戦は決まっています。

人間が素手でアフリカゾウに戦いを挑むようなもの。

勝てるわけないよね。

 

そこまで私たちはアホでないので、

それはやめましょ。。。

 

 

やっぱ一番効率的なのは、

その高圧的な上司を味方につける努力をすること。

 

そのためにリサーチはかかせませんよ。

高圧的な上司が何が好きで、どんな時に機嫌が良くて、どんな部下が好きで。

 

あなたのもつあらゆる情報網を駆使して、情報をかき集める。

 

結局、この世は情報戦なのです。

最強って、肉体を圧倒的に鍛えた人に与えられる称号ではないっすよ。

 

現代では最強とは、情報戦を制するものにこそ与えれる称号なのです。

あなたが10万円をかけてカナダグースのジャケットを買っている時に、

その約半分のお金でカナダグースを買っている人もいる。

あなたが一週間かけて行った仕事を三日でこなす人もいる。

その差は何か?っていったら、単純にその人の中にある情報の差です。

 

天才だからっていう曖昧な理由で片付けるほど、摩訶不思議な力ではないんですよ。

情報さえ、その脳内にインストールしてしまえば、あなたにだってできる。

 

「この世には知っていれば解ける問題ばかり」

と、このブログではよく書いていますが、つまりは情報を持ってるか持ってないかの違いしかない。

 

月収100万円稼げる方法もマジであるんですよ。

しかも、ふつーに合法的ですよ。

何をして稼ぐのか?

って言ったら、ネットビジネスです。

 

気の弱いあなたのみならず、多くの人が会社を辞めたいのに辞められない理由って、

つまるところ、お金です。

 

高圧的な上司にムカついて、

勢いで辞めてしまっては、ベーシックインカムがなくなり暮らしていくことができない。

その恐怖によって、うつ病になったって会社を辞めることができない。。。

 

だから、

簡単な話、キャッシュインフローをもう一個増やせばいい。

 

その会社をとは別のキャッシュインフローとして、

サラリーマンには特にネットビジネスをお勧めしています。

 

理由は、自分の時間がないサラリーマンにはネットビジネスが最適だから。

 

正直、あなたが20代ならばビビってないで、さっさと始めておいたほうがいいですよ。

当たり前ですが、早く始めれば始めるほど、後が楽なので。

 

 

 

現在私は、「サラリーマンの稼ぐ力を鍛えるプロトレーナー」として活動しています。

 

私のメルマガでは、ビジネスのエッセンスを丁寧に説明しつつ、

一ヶ月以内に10万円を稼ぐ方法をお教えしています。

 

 

これからビジネスを勉強しさらに稼いでみたいという方は、

ぜひメルマガに登録しておいてください。

 

 

サラリーマンの稼ぐ力を鍛えるプロトレーナー池谷のメルマガに登録する>>>

 

 

 

 

 

 

何をやってもダメなとき

何をやっても上司がずーーーーっと高圧的なときは、

転職してください。

 

いろんなサイトを見ていると、

「簡単に転職しないほうがいいっすよ〜」

ってサイトもあるし、

「さっさと転職したほうがいいよ〜」

ってサイトもあります。

 

堅実なのは前者です。

転職は結局リスクなので、そのリターンがリスクに見合うものかはわからない。

転職先が今よりもブラック企業の可能性だって余裕であります。

20代は一つの場所で自分のスキルを磨いたほうがいいって意見もありますよね。

 

しかし、

なぜ「さっさと転職したほうがいいよ〜」ってサイトがあるか?

っていうと、多くのサイトはアフィリエイトっすね。

 

そのサイトからあなたが転職サイトや、転職エージェントに登録すると、

サイト主に仲介料が入るってビジネスです。

れっきとしたビジネスですし、あなたには害ゼロなのでご安心を。

 

しかし、

私がなぜ「さっさと転職したほうがいいよ〜」派かというと、

うつ病になるよりもマシだからです。

 

うつ病は最高にめんどくさいし、辛いっすよ。

高校の時にかかって、完治するのに3年かかりましたし、その期間はなーーんにもやる気しない。

人間関係だってぶっ壊れるし、大切な人にも迷惑がかかる。

 

だから、

高圧的な上司によってマジで精神に来始めたら、

すぐに転職したほうがいい。

 

 

 

まとめ

まとめていきますね〜

ここだけ読んでも、ぱっと見わかるようにはしていますが、

本質?っつーか、本当に言いたいことは、本文に書かれているので、

通勤時間、休み時間を利用して、本文読んでみてください。

 

 

・高圧的な態度をする上司の心理

・完璧主義者だから。

・ものすごく人の他人の評価を気にする性格だから

・学歴が高いから

・プライドが無駄に高いから

・自分も上司にプレッシャーをかけられているから

 

・高圧的な態度をする上司への気の弱いあなたがすべきこと

 

「完璧主義者」だから高圧的な態度を取ってくる上司への対処法

完璧主義過ぎて、高圧的な態度を取ってくる上司には、

逐一、報連相をしてその上司の思い通りに動いてあげることが、最も有効な手段です。

完璧主義の人は全てを自分で把握したいし、全てを自分の思い通りに動かしたいのです。

もうね。完璧主義って相当古い概念なので、

これを読んでいるあなたの中にも完璧主義の考え方があるならば、そっこーゴミ箱に捨てたほうがいいですよ。

完璧主義なんて採用して生きていると、人生のすべてにおいてスピードが低下して終わるんで。

 

・ものすごく他人の評価を気にする性格だから

ものすごく評価を気にする性格の上司には、

暖かく見守ってあげる気持ちと同時に、仕事の意味と目的も質問して確認しておいてください。

他人の評価を気にしすぎているからこそ、

部下に指示した仕事のボリュームが把握できていないってことがあるので。

そして、自分としてもその仕事の意味と目的を理解しておいて方が、

働きやすいので。

 

・学歴が高いから(プライドが高いから)

学歴が高い人というのは、完璧主義者の人が多いです。

高学歴で高圧的な上司に対しても、報連相をこまめにやってあげて、頼っている感を出してあげると、

彼らは満足します。

 

・自分も上司にプレッシャーをかけられているから

課長や部長にプレッシャーをかけられている上司が、高圧的な態度を取ってくる場合は、

一番いいのは報連相をこまめに行う中で仲良くなって、一緒に飲みに行くことです。

これによって、心を開いてくれて、あなたに高圧的な態度をとることがなくなります。

そのためにもその上司とこまめにコミュニケーションをとることです。

 

 

 

・高圧的な態度をする上司が最も好きな人

高圧的な態度をする上司が最もターゲットにする人。

それは、気の弱いあなたです。

草食系男子?

小動物男子?

言い方はなんでもいいですが、高圧的な上司は気の弱いあなたのことを狙ってくる可能性が大です。

 

 

・高圧的な態度をする上司に気の弱いあなたがやってはいけないこと

気の弱いあなたが高圧的な上司にやってはいけないこと。

それは「敵対すること」です。

敵対すると、まあめんどくせーと思います。

会社の縦社会では、どうしたって部下のあなたは上司には勝てない。

敵対した時点で負け戦は決まっています。

人間が素手でアフリカゾウに戦いを挑むようなもの。

勝てるわけないよね。

 

 

・何をやってもダメなとき

何をやっても上司がずーーーーっと高圧的なときは、

転職してください。

 

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

どの記事も真面目に書いたので、きっとあなたの問題を解決してくれるはずです。

 

上司に嫌われる理由!嫌われる人には驚くべき共通点があった

やっぱね。あるんですよね。

上司に嫌われてしまう人の共通点がね。

ちょっと気になる人は読んでおくと、対策打てますよ〜

 

上司が手柄を横取りされてる社畜の君がすべきこと

私もわりと上司に手柄を横取りされたりされそうになったり・・・・

もうね。ムカつきましたよそりゃね。

で、そんな時に実際にすべきこと。アンド、横取りされないためにはどうしたらいいか?

ってことが書かれてますぜ。

 

仕事が辛い時に乗り越える方法を社畜が考えてみたよ

この記事は個人的にお勧めの記事っすね。

数万のセミナーで出て学んどことを惜しげもなく書いているんで。

そうっすね〜

簡単に説明すると、まずはエネルギーバンパイアについて書いてあります。

エネルギーバンパイアってなにかっていうと、一言で、切るべき人間関係のことです。

 

もうね。

人間関係ってかなり時間もお金も取られますからね。

私のこのブログ、メルマガのテーマは「自己能力の最大化」と「可能性の拡大」です。

一般的に人間関係が広がれば、自分の可能性が拡大する!!って思っている人が多いですが、

そんなことないんで。

むしろ、縮小してますよ。

 

なぜかっていうと、

「類は友を呼ぶ」から。

 

歯に衣着せぬ言い方をすると、

雑魚には雑魚しか集まってこないってことです。

 

逆に、有能な人には有能な人しか集まってこない。

だから、

この20代の期間は自分を鍛えまくって、「自己能力の最大化」を図ったほうがいいってことっす。

 

この考えに共感してくれた人は、是非メルマガに登録してください。

ブログよりも相当面白いんでね。

<この記事を書いた人>
【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中)

詳しいプロフィールはこちら>>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

池谷の公式メールマガジン

メルマガで目指すのは、

会社に頼らず自分の力でお金を稼げる状態

 

月の残業時間70時間越え。それでも、

副業で月収50万円を稼いだ男の真実

 

メルマガに無料登録いただいた方だけに、

真実をお教えします。

 
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて


はじめまして。池谷です。

【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中


■詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る