人生の転機!前兆とどん底のサインはこれ!手相なんてどうでもいいから

この記事は6分で読めます

こんにちは、池谷です。

今の時代、何に絶望していたり、どん底の気分を味わっている人って、多いのかもしれません。

でも、あなたにとって絶望やどん底とは何ですか?

この問いにさらりと答えられる人はいないでしょう。

まず言えることは、

人生の良し悪しや、転機はもちろん絶望は誰かが決めるものではない。

だから、

手相や占いに頼りっきりになるのは間違った態度です。

自分にとっての転機や絶望そして自分の人生の良し悪しは自分で決めるもの。

手相や占い、そして相手からもらうアドバイスは万能ではありません。結局、

最後は自分の意志で決めなければいけない。




人生をどん底に突き落としているものの正体

人生をどん底に突き落としているものは細かくみていくとたくさんありますが、

一言でいえば、自分自身です。

まずは、

自分で人生のどん底に落ちている

ことに気がついてください。

もしかしたら誰かの助言によってあなたは貶められたのかもしれませんが、

その助言を受け入れたのは、弱い自分です。

自分の中にあるプライド、常識がすべてあなたを絶望に突き落としている根源です。

 

それらのせいで、

勝手に思い悩んで苦しんでいるそんな人が本当に多い。

 

どうでもいいんですよ常識なんて。

これまでの人生で積もってきた常識とか全部捨て去ることができれば、人生にどん底なんてなくなるから。

 

人生が嫌になるのは自分と他人の差

他人(自分以外の人間)は獲得できたのに、自分は獲得できなかった。

他人(自分以外の人間)は持っているのに、自分は持っていない。

抽象的ですが、これも人生をどん底に落としているものの正体の一つでしょう。

 

他人(自分以外の人間)とは、常識とも言い換えることができます。なぜなら、常識とは他人の意識の集合体だから。

自分と他人の差ばかりに焦点を当てるから、人生が嫌になる。

でも、みんなが持っているものが、なぜあなたにも必要なのですか?

住む場所も違う、人間関係も違う、ライフスタイルも違う、好きなものも違う。

それなのに、なぜあなたはみんなと同じものを欲しがるのですか?

 

例えば、私はほとんど邦楽を聴きません。洋楽ばかりを聴いていて、thom yorkeというアーティストは神だと思っています(笑)

でも、あなたは多分thom yorkeを知らないし、逆に邦楽しか聴かないのであれば、thom yorkeが作った曲なんてゴミ同然に感じるでしょう。

早い話、それと同じです。

あなたが大事にしたいものと、他人(自分以外の人間)が大事にしたいものは、

異なることが当たり前なんですよ。

それが自然だと思いませんか?

森にはたくさんの木が生えていますが、そこにある木は一本一本に個性があるし、同じものなんて一つもない。

だから、そもそもとして

みんなと同じになることで幸福になる

とは限らないし、

人と同じものなんて手に入れたって、みんな持っているから、そんなに

価値はないし、ほぼ無駄だし、意味がない。

 

だから、はじめから自分の好きなものや大切にしたいものを追求したほうがいい。

なぜなら、それこそがあなたの幸せだし、あなたの人生を充実させるものだから。

自分の好きなものや大切にしたいものを追求した結果どうなると思いますか?

 

自分と他人(自分以外の人間)との差は、無限遠に広がっていく。

 

突き詰めた先は「孤独」

自分の好きなものや大切にしたいものを追求し、自分と他人(自分以外の人間)との差が、無限遠に広がった結果、

その先にあるのは孤独です。

 

自分の道を歩んだ起業家や、あらゆるプロが同じことを言います。自分は孤独であると。

しかし、

それは単なる孤独ではなく、孤高です。

 

そして、誰の言葉か忘れましたが、

本当に大人になったと実感するのは、孤独を楽しむことができるようになった時である。

と。

 

なぜか多くの人は孤独を嫌がり、みんなと同じになりたがりますが、

それ完全に間違っていますよ。

ある男

例えば、私の友人に、ある男がいます。

 

彼は、誰の目から見てもとても努力家。

努力によってサッカーも非常に上手で、努力によってその地域では有名な進学校に入学しました。

しかし、いつもすげーくらい顔してるし、なんかいつも溜め込んでるような雰囲気が漂っていたのも事実です。

どんより曇った顔をいつもしていました。

 

確かに彼は周りからすごい認められていました。

なぜなら、勉強も出来る。スポーツもできる。そして、何にも言わないでクラスの仕事をやってくれる。

教師としても、友人としても最高だったと思います。一緒にいて何にも害を生産しない人間なのですから。

 

私はその姿を見て、

まさに日本人的であり、常識的

だと思いました。

周囲の和を取り持ち、黙々と目の前のことに取り組む姿勢。

でも、

私は彼を見てその姿に違和感を感じたことも事実です。

その結果、私は彼とは真逆の生活を始めました。

 

どんな生活かというと、「何一つ隠さないこと」を徹底した生活です。

 

自分は自分だと。

いい面もあるし、悪い面もある。

 

 

全部それを表現しました。表現というと、少し難しく聞こえてしまうかもしれませんが、

簡単にいうと全部さらけ出しただけです。

 

 

私が好きなら一緒に楽しもう!嫌なら別に関わらなくていい。

私は私を好んでくれる人を守ってあげたい。

 

まあ、ここまでかなり大胆な発言をしてしまいましたが、

私にも大失敗して、凹んだことはたくさんあります。

 

でも、

大失敗した時の根本的原因は、だいたい何かを隠してしまったからなんです。

 

 

そんな経験もあるから、

こんなに大胆に、人生を楽しむポイントはただ一つ。『何一つ隠さないこと』って言えます。

 




こんな人は一生、人生どん底。手相とかスピリチュアルとかどうでもいい。

自分の価値を他人に委ねている人は、大体人生どん底です。

なぜなら、先ほどお話ししたように、

私はほとんど邦楽を聴かず、洋楽ばかりを聴いていて、thom yorkeというアーティストは神だと思っています。しかし、あなたは多分thom yorkeを知らないし、逆に邦楽しか聴かないのであれば、thom yorkeが作った曲なんてゴミ同然に感じる。

これと同じように、あなたが大切にしているもの価値は大抵の場合、相手にはわからないのです。

 

しかし、多くの人はいつも誰かに認められたいがために行動している。

「承認欲求」

多くの人はこれを得たいがために必死になりすぎなんです。

必死になりすぎているからこそ、人生が苦しいしつまらないんです。

 

いいんですよ。

そこに必死にならなくても。

 

結果的に、

自分の世界観全開で生きていったほうが、楽だし、楽しいんです。

 

例えば、

当たり障りなくみんなに好かれるような言動をしても確かにそれなりの人気は得られるかもしれません。

しかし、

BABYMETALのように自分のコンセプト全開で生きていっても多くの人に認められるのが現代です。

 

BABYMETAL

アイドルとメタルミュージックっていう、過激な組み合わせのコンセプトで一部の人にはかなり人気のあるアーティストで日本でも世界でもかなり人気が高いんです。

 

これだけ過激な世界観でも、世界からも認めらているわけです。



人生を変える方法

人生を変えるための一つの手段として、

仕事を変える

という方法があります。

 

よく言われるのは、

人生を変えたいんだったら、環境を変えろ

ということです。

 

社会人になると毎日仕事に行きますよね。

つまり、ほぼ職場が人生にとっての環境になります。

そこにセルフイメージを下げてくるようなクソ上司がいたりすると、間違いなく人生はどん底となります。

 

ムカつく奴がいるからという理由で転職しても正直問題ありません。

 

なぜなら、

転職活動をしている人との転職理由はほとんどの場合、人間関係ですから。

(それを面接時に言う人はいませんが、大体そうです)

人生を変えるには、

これまでの習慣を大なり小なり変えていくしかないのです。

 

これまでの習慣が、今の状態を作っている。

今の習慣を続けている限り、その習慣がいきなり崩れることはまずありません。

 

つまり、

今の人生にいきなり転機が訪れて、好転するなんてことはないのです。

 

道端に100万円が落ちていることがなんてないように、

人生がいきなり変わることもない。

 

しかし、

現状を打破する鍵はいつでも自分が握っています。

 

例えば、

漫画NARUTOの主人公ナルトが最近連載を終了しました。

彼は結局、幼い頃からの夢である火影になりました。

しかし、

幼少期には誰もそんなことを予想もしていなかったですよね。

 

『俺は火影になる!!』

って、毎日合言葉のように言っていましたが、みんな馬鹿にしていた。

 

『夢は仮面ライダーです!』

くらいのニュアンスでしかみんな受け取っていなかった。

 

でも、

ナルトは忍者アカデミーを修了して、下忍になってからの成長がすごかった。

 

火影になる = 忍者として最強になる

 

ここに対して猛烈に集中し、アプローチしていったのです。

 

そこに対して、集中していたからこそ、

自来也という素晴らしい師匠を見つけられた。(素晴らしい出会いがあった)

 

成功するために必要なマインドのひとつとして、

『選択と集中』という言葉があります。

ナルトは『最強になる』という生き方を選択し、そこに自分の持てるものをすべて集中したのです。

もしも『幸せになりたい』『現状を打破したい』という思いがあるならば、

そこに対して集中してみてください。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

また次の記事でお会いしましょう。

 

以下の記事で働く上でお金と人間関係どちらが大事なのかを考察しています。

1。お金

2。人間関係

 

働く上で、非常に大事な二つです。この二つが今の職場で満足に得られないからという理由で転職する人がほとんど。まずはお金と人間関係どちらがより大切なのかを決めていきたいと思います。

つまり、お金よりも、職場の人間関係が大事なのか。または、職場の人間関係よりも、お金が大事なのか。

これを決めていきます。この問いに答えを出しておくことで、今の職場から転職したほうがいいのか。それとも残るべきなのか。転職活動を始めた際に何を基準にして企業を選べばいいのか。など様々な指針となるでしょう。

<この記事を書いた人>
【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中)

詳しいプロフィールはこちら>>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会社とは「性格が悪い奴が勝つ世界」

戦略的に生き残り、最終的に脱出するための手段とノウハウをあなたに教えます。



『嫌気がさしていませんか?』

20代。これから約40年間、給料のために月火水木金は目の前の仕事に捧げ、土日は上司からの電話に対応する。 人を出し抜き、影で悪口を言い合い、ストレスを溜めて、酒を飲み、太り、健康を害し、本当に価値があるのかわからない出世のために人生の全てを捧げるという今の生き方に疑問を感じている人へ

 

日曜日の夜はもちろん、毎日の朝が辛くなくなるストレスマネジメント。

感情のブレをなくし、動じない心をつくる簡単なテクニック

モチベーションが下がることがなくなり、鬱をも完治させるシンプルな手法。

・人生の質を劇的に向上させるサプリメントの選び方。

性格の良い人ほど陥っている、実は生産性を低下させている習慣。

 

メルマガに登録してくれた方に、これらを無料でお教えいたします!

無料メルマガへ登録↓↓↓

※メルマガはいつでも解除できます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて


はじめまして。池谷です。

【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中


■詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る