内向的な性格が仕事に及ぼす影響と直す方法

この記事は5分で読めます

こんにちわ、池谷です。

 

この記事を読むことで以下のことがわかります。

・内向的な性格が仕事に及ぼす影響

・内向的な性格を治す方法

 

内向的な性格が仕事に及ぼす影響

・内向的な人は思ったことをすぐには話さない

内向的な性格の人は、思った事をすぐに話さないという特徴があります。

 

言おうと思った事は、一度頭の中で思考し、それが今言うべき事であるかを一度考えてから、

発言するか、発言しないかを決めています。

 

つまり、

一般的にものすごく空気が読める人と言えるでしょう。

 

脳内で思った事を一度フィルターにかけているため、

普通の人よりも反応速度が遅いのが難点ですが、空気が読める人は

やはり周囲の人から好かれます。

 

よく飲み会にも誘われるでしょうし、みんなの輪に自然と溶けこめる事が出来るのです。

空気を読みすぎるため、NOと言えない事が内向的な性格の人の弱点です。

断れないために本当はやりたくない事をやらされたりするため、いたずらに時間が浪費されていきます。

 

内向的な性格の人が最も損している部分はそこです。

空気を読みすぎるために、自分の大切な時間が浪費されてしまっていること。

 

よくこのブログでは人生はRPGだと言っています。

RPGにおいても、お金よりも時間の方が大事なわけです。

 

もしも時間があれば、より多くの敵を倒し、経験値とともにお金も稼げる。

時間さえあれば、次のダンジョンに行くための方法がわからなくとも、もがき続けていれば絶対攻略法は見つかるのです。

 

お金なんて失っても、稼ごうと思えば稼げるんで。

 

だから、

人生のおいてお金よりも、時間の方が大切なわけです。

 

もしお金が一番大事ってパラダイムに生きているならば、

すぐに時間を最も優先させるパラダイムを採用してください。

 

 

 

・視線を逸らすのは内向的な性格である証拠

よく話している時に視線を逸らす人は、内向的な証拠です。

 

アメリカでは視線を逸らすことは、負けを認めた証拠だと言われます。

しかし、

日本では結構話しているときに、ずっと見つめられることが嫌な人もいるため、

その辺は臨機応変に対応していく必要があります。

 

よく人間の性質は2タイプに分類できると言われています。

 

それは自己顕示型と、隠蔽型です。

 

自己顕示型は自慢話がおおく、外交的な人です。

一方、隠蔽型は、内向的な性格で、物事を隠したがる性質があります。

 

実は、内向的な性格の人が仕事でミスを犯してしまう最大の理由は、何かを隠していたからです。

 

何かを隠していたことが原因となって、問題が勃発した。

 

内向的な人が仕事でミスをする大体の理由はこれです。

だから、対処法は簡単です。

 

隠さないこと。

 

 

・内向的な人は意外とコミュニケーションは得意

冒頭でも書きましたが、内向的な性格の人は空気がものすごく読めるため人から好かれます。

だからこそ、コミュニケーション能力が高いと言われがちです。

 

しかし、

なぜ好かれるかというと、自分が本当に言いたいことを隠しているからです。

先ほども書きましたが、ここでも隠蔽癖が出ています。

 

それによって、

時間が浪費され、すべき仕事が終わらないってことにもなる。

 

内向的な性格にはいい部分もたくさんあります。

しかし、

だんだんとわかってきたと思いますが、それによって自分が損をしている部分も多々あるのです。

 

 

・うちに秘めたエネルギーは大きい

内向的な人は、うわべでは人に流されがちな人間を演じていますが、

根底には、強い自我があり、

「私はこれがやりたい!!」ってものをしっかりと持っている人が多いです。

 

だからこそ、

家に帰ったら、それに対して没頭できるし、工夫ができる。

 

その点では内向的な性格の人はうちに秘めたエネルギーが大きいと言えます。

 

また内向的な性格の人が持つ最強の武器は、

「孤独への耐性」です。

 

何かを成功させようと思った時に、

最も大事なのは、一人でああでもないこうでもないってもがき続けることです。

 

自分の内なる声を尊重し、『勝つまでやる』ことをするので大きな成功をするのは内向性を持った人と言えます。

 

逆に、

外交的な人ほど、孤独への耐性がなく、

かなり承認欲求が大きい人が多い。

 

つまり、

他人に認められることばかりやりたがるのです。

そういう人は大体薄っぺらく、内容もイマイチ。

 

なのに大々的にSNSとかで自慢するため、悪いエネルギーを受けやすいのです。

だって、フェイスブックとかでどっか旅行行きました!!ってアピールしてるやつムカつきますよね。

 

いうならば、ああいう人が自己顕示型です。

 

 

 

・感情が豊かである

内向的な性格の人は、表面に感情は表さないものの、

意外と感性豊かな人が多いです。

 

しかし、

ここでも注意したいのは、感情=自分ではないってことです。

 

よく感情こそ自分を表すものだと考えがちですが、

それは間違いです。

 

感情はあなたではない。

 

今までの人生で経験したことすべてがあなたをかたち作っているのです。

 

感情があるからこそ、ストレスを受けます。

内向的な人は、感情豊かなためにストレスが多く、しかもそのストレスを発散せずに貯め込む人が多いため、

それによって集中力や生産性が低下している人が多いのが特徴です。

 

 

・内向的な人は仕事などでの周りからの評価や信頼が厚いのが特徴

先ほども書きましたが、内向的な性格の人は、結構周りの人から人気です。

しかし、

それによって、かなりストレスも溜め込みやすいということも知っておいてください。

 

だからこそ、

ストレスケアの方法を知っているか否かが大きなポイントです。

 

ストレスケアについては以下の記事にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

参考:

仕事のストレスで鬱になる前にすべきこと

 

 

 

 

・冷静であるがイメージで行動しがち

内向的な性格の人は、事実を確認せず、イメージで仕事を進めがちです。

はっきり言って、妄想の中で仕事を進めているので、ケアレスミスがかなりしやすい。

 

製造業では、そういうことを防ぐために、

指差し確認ってことをしているのです。

 

単純に製造業の人間がアホだから、指差し確認を進めているわけじゃないんです。

イメージと現実との差をなくすためにそれをしている。

 

ビジネスにおいて、最も成功を妨げているのは自分のイメージです。

自分のイメージでビジネスを進めていくのは傲慢すぎる。

 

確かに最近では、プロダクトローンチの手法もある程度やっていく必要はあるけれど、

それだけじゃだめ。

 

やっぱ、基本はマーケットイン的な発想でビジネスをしていく必要があって、

臨機応変にプロダクトローンチも行っていく視点が重要。

 

次の章で詳しく話していくけど、

内向的な性格の人は、意外と頑固な面もあって、それによって生きにくくなっていることも確か。

 

すべてに言えることだけど、

学ぶ対象を一個に絞ってしまうのはかなりもったいない。

 

そうならないためにも、

まずは一歩引いて、目的を達成するためにはどんなことを身につければいいかを書き出す。

 

 

そして、それは誰から学んでもいい。

最終的に目標に辿り着ければいいから、いろんな人から自分がいいなと思える部分を学べばいい。

 

 

・興味のある事にはものすごい集中力がある

内向的な性格の人は、爆発力があるため、

これと決めたことにはものすごいエネルギーを創出します。

しかし、

自分が進んでいる道が成功に続いていない場合があります。

エネルギーの矛先が成功とは異なる方向を示していることがあるのです。

どうしてそんなことになるのかっていうと、

外部との接触があまりないからです。

内向的な性格の人はここまで書いてきた通り、うわべでの付き合いが得意です。

しかし、自分の本当に極めたいと思っていることについては全くと言っていいほど、口外しないため、

それについての情報が入ってこないのです。

だから、

軌道を修正してくれる誰かがいないために、ずっと間違った方向にエネルギーをかけてしまっている。。。。

それってものすごいかなしいことなので、気をつけてください。

 

内向的な性格を治す方法

そもそもとして、根本から内向的な性格を治すのは不可能です。

 

しかし、

内向的な性格の悪い面を出ないようにする方法はあります。

 

それは、

隠さないことです。

それについては以下の記事で詳しく書きました。ぜひ参考にしてください。

参考:

男でメンタルが弱い人が絶対知らない3つのこと

 

 

 

 

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

劣等感がなくなる方法!克服するには・・

通勤時間長い!めんどくさいしストレスになるときはこれ!

いちいち細かい上司への対処法とストレス対策は入念に!!!

仕事のストレスで鬱になる前にすべきこと

上司への媚びの売り方とそのメリットとデメリットはこれ!

<この記事を書いた人>
【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中)

詳しいプロフィールはこちら>>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会社とは「性格が悪い奴が勝つ世界」

戦略的に生き残り、最終的に脱出するための手段とノウハウをあなたに教えます。



『嫌気がさしていませんか?』

20代。これから約40年間、給料のために月火水木金は目の前の仕事に捧げ、土日は上司からの電話に対応する。 人を出し抜き、影で悪口を言い合い、ストレスを溜めて、酒を飲み、太り、健康を害し、本当に価値があるのかわからない出世のために人生の全てを捧げるという今の生き方に疑問を感じている人へ

 

日曜日の夜はもちろん、毎日の朝が辛くなくなるストレスマネジメント。

感情のブレをなくし、動じない心をつくる簡単なテクニック

モチベーションが下がることがなくなり、鬱をも完治させるシンプルな手法。

・人生の質を劇的に向上させるサプリメントの選び方。

性格の良い人ほど陥っている、実は生産性を低下させている習慣。

 

メルマガに登録してくれた方に、これらを無料でお教えいたします!

無料メルマガへ登録↓↓↓

※メルマガはいつでも解除できます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて


はじめまして。池谷です。

【ブロガー】/日本で1番自分の可能性が拡大する働き方を実践/個人ブログ「into the wild」運営/脳と筋肉を鍛えることにお金を300万円以上投資(現在も絶賛投資中


■詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る