副業

大卒で工場勤務だから仕事がつまらないって??

こんにちわ。池谷です。

 

私の友人にも大卒で工場勤務になった友人は意外と多くいます。

今でもその友人とは飲んで話を聞くので、今日はそのへんについて書いていきたいと思います。

 

大卒工場勤務で、仕事がつまらない理由

・仕事がルーティーンすぎる

まず工場勤務だと、仕事がルーティーンワークです。

 

製造する製品が変われど、同じ機械を使って製造等を行うため、

基本的にやることは変わらない。

 

その中でやる気を出せって言われても厳しいものがありますよね。

また同じ工場内だと、ムカつく上司が他部署にいたとしても確実に出くわします。

 

そういった小さなストレスが確実に積み重なっていくのが工場勤務です。

また工場によっては夜勤もあるので、心身ともに疲弊していきます。

 

 

 

・毎日同じ場所で行わないといけない

この点は工場勤務でなくとも変わらない職種があると思います。

私たちは学生時代から毎日同じ場所に通うことをほぼ強制されます。

 

幼稚園、小学校、中学校、高校、大学。。。

大学以外、どの教育機関も基本的に毎日の登校を強制してくるので、

毎日同じ場所に出勤するのはそんなに苦に思ったことがないって方は多いと思います。

 

しかし、

この習慣が人を井の中の蛙にしてしまいます。

 

井の中の蛙って一体どんな状況かというと、

一言で言ってしまえば、「いろんなものを絶対化してしまっている状態」です。

 

例えば、

その工場内に、性格の悪い女性しかいなかったとすると、

そこで働く男性たちは女性=性格が悪いっていうステレオタイプを持つことになる。

 

その工場内での常識が一般常識であると、勘違いしてしまっている状態となるのです。

 

 

 

中学生の時って、その中学の常識こそが世界の常識となっていたと思うんです。

しかし、

高校に入学したら、中学にはいなかったタイプの人間がたくさんいて、そこにはまた新たな常識がある。

 

高校 → 大学もそうです。

 

 

その中学校での常識が世界の常識と思っている人を、

一般的に中二病と言います。

 

それと同じことが工場では、いいと大人になっても存在するんです。

それってかなりやばくないですか??

 

 

・外界との接触がない

外界との接触がない。このことも大人中二病を加速させますw

外界との接触がないということは、自己世界の更新が行われないということです。

 

つまり、

中学 → 高校がないってことです。

 

はっきり言って、

そんな大人はかっこよくないし、世界観の狭い大人から育つ子供の世界観もまた狭い。

 

例えば、それはポケモンにたとえると、

一生マサラタウンで過ごすようなものです。

 

それって相当やばいと思うんです。

 

一生ポッポとかコラッタにしか出会わないし、5レベル以上のモンスターが出てこない。

5レベルのモンスターが世界のすべてだと思っているんですよ。

 

それはやばいだろw

 

一歩外に出かければ、

ジムリーダーもいるし、いろんな属性、レベルのモンスターがいる。

はたまた四天王とかもいるんです。

 

そんなことも知らずにマサラタウンで一生を過ごす。。。。

残念すぎるだろと。

 

「俺はポケモンマスターになる!」

「俺は海賊王になる!」

そんな中二病的思想でもいいです。

最初の一歩を踏み出すキッカケってそんな感じだと思います。

 

とにかく外に出る。移動するってことが大事です。

 

 

 

 

・異性が少ない

工場には異性が少ないってのは結構聞く話ですね。

 

まあ、そりゃそうだろと。

私の友人もその点に関してものすごい悩んでいます。

 

異性が少ないってことはつまり、

出会いが少ないってことです。

 

さらに先ほども説明したように、毎日同じ場所に行かないといけないし、

外界との接触もない。

加えて、エグザエルが好きとか言って大人中二病を発症している人に恋人ができる確率が限りなく低いと言えます。

 

 

でも、

大卒工場勤務のメリットの一つに、給料が意外と悪くないって点があります。

 

だからこそ、

いろんな場所に出会いに行ってください。

 

 

先ほどの最後にも書きましたが、

「とにかく外に出る。移動する。」ってことが大事です。

 

 

街コンに行ってもいいですし、クラブに行ってもいい。

私のオススメはボランティア活動に行くことです。

意外と出会いがあります。

 

この辺に関して詳しく書いた記事があるので参考にしてください。

参考:

田舎に出会いないって?対処法はこれだ!!!

 

 

この記事↑では、様々な方法を駆使して異性と出会う方法が書いて有ります。

メイントピックはスマホの出会い系アプリです。

 

「え〜出会い系・・・あやしい。。。」

って思ったあなたはまだまだですね。たぶん大人中二病 = マイルドヤンキーに片足突っ込んでいると思います。

 

確かにサクラがいる時もありますが、

本当に出会えるんで。

 

しかも、

趣味とかちゃんと登録しておけば、その趣味に反応して異性から連絡が来たりします。

 

私もあんまり女性は聴かないかな〜っていうアーティスト = Radioheadがすきですって書いておいたら、

しっかり反応がありました。

 

そうやって、

自分の好きなものをシェアできる相手にしっかりリーチできるようになっています。

 

 

サクラがいる。あやしい。とかそんなのどうでもいいんですよ。

とにかく行動してください。

それも凄まじい速さで。

 

みんなスピードなめてますよ。

とっととメンタルブロック外して、人の何倍もの速さで経験を積んでいくからビジネスでもプライベートでも成功するんです。

 

あれが怖い。不安とかいう前にやる。

それが成功の秘訣です。

 

 

 

・話の合う人がいない

 

大人中二病 = マイルドヤンキーに片足つっこんでいるような人たちとは、

全く趣味が合わないって人もいると思います。

 

いや、そりゃ合わないだろと。

 

大学時代に、とにかくいろいろな経験をしようと、

行動していた人にとって、工場勤務は本当つまらないと思います。

 

なんたって、

みんな井の中も蛙、マイルドヤンキーですから。。。

 

先ほどから何回か登場してますが、移動できる力ってその人の人生のステージに大きく関与していると考えています。

 

移動できる力=移動力が高ければ高いほど、その人の人生のステージが高い。

って言ってもほぼ過言ではないと思います。

 

移動力が高ければ高いほど、知見が広く、価値観も大きい。

また海外にまで移動できる力があるってことは、外国語もそれなりにできるってことですし。

 

 

私も新卒で社会人になってからも相当移動のために、

時間とお金をかけました。

 

よく言われますが、

本を読むにしても、仕事をするにしても移動中の新幹線の中とか、宿泊先のホテルの方がいいアイデアが思い浮かびやすいし、

集中力が高いです。

 

だから、

割とダブルワークも難なくこなせていましたよ。

 

 

高校時代、その集中力欲しさに、

ずっと電車に乗っている友人もいましたw

 

この移動力をもう少しマクロの視点で見てみると、

人生にも同じことが言えます。

 

人生の移動力も高い方がいい。

 

大卒工場勤務に飽き飽きしているんだったら、

とっとと転職した方がいいですよ。

 

このブログではよく書きますが20代のうちにどれだけ人生にレバレッジをかけられるかが勝負なんで。

20代はお金も時間も自分自身に投資しましょう。

足りなければ30代も投資していきましょう。

 

さっさと脱マイルドヤンキーしてください。

 

 

大卒工場勤務のメリットとデメリット

メリット

・意外と給料がいい

・平日休みがある

 

デメリット

・周りにマイルドヤンキーしかいない。

 

ひとつひとつ見ていきましょう!

 

メリット

・意外と給料がいい

意外と大卒工場勤務って給料がいいんですよね。

 

私の友人の大卒工場勤務の人は、

新卒で私よりもスーパー給料をもらっていました。

まあ、夜勤もあるし意外と労働時間長いし当たり前かと。

 

しかし、

彼はそのお金をしっかり貯金していました。

 

『なんのために貯金してんの??』

 

『将来のためだよ』

 

やばいですね。彼は完全に大人中二病 = マイルドヤンキーでしかなかったです。

 

しかも、

もう結婚したいとか言っていました。

 

お前、それマジでやばいから。

 

休日は家でゲーム、平日はスマホのゲーム。

なにもアクション起こしていないのに、自然に結婚相手が自分の眼の前に現れると思っているようです。

 

まず変えなければいけないのはお金の使い方です。

多くの人はなぜか貯金することが最善だと、盲目的に信じています。

 

なぜ貯金が最善なのか考えてみてください。

目的として、「老後も裕福に安定して暮らすこと」を最優先させるならば、貯金が最善かもしれません。

 

でも、それでいいんですか。

一生マイルドヤンキーとして、無駄に長生きして死にたいならいいかもしれません。

 

それが嫌なら、

お金を移動に使ってください。

 

とにかくいろんな世界に飛び込んでみるってことを実践してください。

 

私は大学生の時、なんとなくヨガがやったみたくなった時がありました。

ヨガなんて一度もやったことないけど、ヨガインストラクターっていいよなってw

 

ネット探していたら、銀座にヨガインストラクターのためのスクールがあったんで、

申し込んで勉強してヨガのインストラクターの資格とりましたw

 

周りは銀座に勤務するお姉さんばっかなのに、その中で勉強していましたからねw

しかも、ヨガ一度もやったことないのにwww

 

でもそれでいい。

そうやって自分の世界を広げていけばいいと思うんです。

 

 

 

学生は学生らしく。社会人は社会人らしく。

男は男らしく。女は女らしく。

 

 

そんなのどうでもいいから。

自分の興味が惹かれるものに、全人格をかければいいだけなんで。

 

先ほども書きましたが、

20代のうちにどれだけ人生にレバレッジをかけられるかが勝負なんで。

20代はお金も時間も自分自身に投資しましょう。

足りなければ30代も投資していきましょう。

 

 

そのために、お金を使う。

 

 

 

メリット

・平日休みがある

 

平日休みがある=時間がある。

多くの人は、人生のおいて最も重要なことは「お金」と言います。

 

しかし、

私の場合、人生において最も重要なものは時間だと考えています。

お金は時間がありさえすれば、いくらでも作り出せます。

 

最悪バイトしたっていいわけです。

バイトは時間の切り売りですが。。。

 

もしまだ人生において極めたいことがないならば、まずは移動をしまくってたくさんの経験の中で、

極めたいものを見つけてください。

 

極めたいものを見つけたら、

それを極めてください。

 

平日休みはそれに関して最高です。

 

ネットを使ったダブルワークならば、平日はカフェが空いているし、

移動するにしても平日は宿が安いですし。

 

 

移動力が、価値観を横に広げる行動だとしたら、

次は極めたいものに対して時間とお金を投資してください。

 

 

 

 

 

デメリット

・周りにマイルドヤンキーしかいない。

よく環境が人を作るって言われています。

 

例えば、

部活とかほんとそうだったと思います。

 

野球の強い高校に入れば、おのずと自分のレベルも向上していく。

これってどんなスポーツにも当てはまるし、それ以外の私生活だって同じです。

 

周りが秀才ばかりだったら、自分も勉強ができるようになっていく。

人間って常に他人からの影響を受けながら生きていきます。

どんなに情報をシャットアウトしても、五感は常に生きているので、

その環境からの影響ってかなり受けます。

 

どんなに頑張ってもマイルドヤンキーたちの、マイルドヤンキーっぽい情報を食わされてしまう。

で、

何も考えてなければ、私の友人のように一緒にマイルドヤンキーになってしまうという。。。。

 

 

だからこそ、

周りにマイルドヤンキーしかいないってかなりヤバイと思います。

 

そういう環境から抜け出そう方法はやっぱり自分の移動力を高めることだし、

さっさと転職すればいいと思います。

 

もう口うるさく何回も言いますが、

20代のうちにどれだけ人生にレバレッジをかけられるかが勝負なんで。

20代はお金も時間も自分自身に投資しましょう。

足りなければ30代も投資していきましょう。

 

 

マイルドヤンキーとかダサいし、終わってるんで 苦笑

 

 

 

 

大卒工場勤務が自分の人生を豊かにする方法

 

環境を変える。

これに尽きると思っています。

 

自分が好きな環境を見つけて、そこに移動する。

よく自分探しの旅とか、自分のやりたいことがわかりませんとか、ありのままで〜とか言いますが、

そんなよくわからなくないですか??

 

少なくとも私にはどれもよくわかりませんでした。

自分を探すために旅なんて出なくていいと思ったし、おれはこれがやりたい!!ってものもこれまでの人生で見つけられなった。

もはや「ありのままで」ってなんだよって。

 

でも、

こういう人たちがいる環境に身を置きたいなって思いは常にありました。

 

ここでいう環境っていうのは、

場所って意味もありますが、そこにいる人間も含めます。

 

 

私は、いつも私にとってかっこいい大人がたくさんいる環境に身を置きたいと考えていました。

そんな中でなら、仕事内容なんてなんでもいいし場所もどこでもいい。

 

その人たちと触れ合えるなら、

絶対自分の人生楽しいし満足だって思えます。

 

 

もしもいま自分にやりたいことがない。就きたい職種もないってかたは、

この視点を一つの基準にしてみるのもありです。

 

とにかく、工場つまんねーって大卒の人はさっさと転職しましょう。

 

マジで人生において大切なのは、時間なんで。

お金なんてどうやってでも稼げますよ。

 

 

ABOUT ME
池谷
<このサイトの運営者> 【ブロガー】/知識ゼロ、経験ゼロ、協力者ゼロ、転職エージェントもほぼ使わずに、自分の力で転職活動を“攻略”した結果、有名コンサルティング企業から内定を獲得。それにより年収が200万円アップ。 また転職サイトに登録後、一流企業からのスカウトメールを何通も獲得するという、転職活動の自動化ノウハウを編み出した。 詳しいプロフィールはこちら>>>
【世界一結果が出る】転職ノウハウを学べる「電子書籍」プレゼントキャンペーン

この電子書籍の特徴は、

僕が実践した転職活動の詳細を網羅しているということです。

内容的にも、まさに、かゆい部分に手が届くようになっています。例えば、

「あなたの強みは何ですか?」

2次面接でよくされる質問の一つです。答えられますか?

面接官がこの質問で聞きたいのは、あなたの現職における「強み」ではないんですよ。

現在、あなたが持ち合わせている経験やスキルで、
うちの会社にどのように貢献しようと考えているのか?

が聞きたいのです。

今、転職活動中であれば、ここはすぐに直せると思うので修正しましょう。

電子書籍ではこういった「意外と誰も教えてくれないけど、かなり大事なこと」にスポットを当てました。

ちなみにこの電子書籍を無料だからと言って、あなどらないでください。

僕はその辺で売っているレベルの本を作ろう、と言う気持ちでこれを作ったのではありません。

「あなたの人生を変えるほどの威力がある武器」

あなたの人生に意味のあるもの=実践すれば本当に、誰でも、素晴らしい結果が手に入るものを作ると言う気持ちで作りました。

それくらい魂がこもっています。
デザインから何から、こだわりを持って作りました。

東京の青山で売っても恥ずかしくないものを作るんだ!という気概で作ったのです。

メールに登録してくれた人限定で、電子書籍「自分の人生を生きるための転職戦略」を“無料”でプレゼントします。

最後に一つ補足ですが、もちろん登録したら何かをしつこく販売したりはしませんし、いつでも解除できますのでご安心ください。

メールではなかなかサイトには書けない僕のプライベートな話もしていますので、そちらもお楽しみに。