転職ノウハウ

転職理由「残業の多いから」をポジティブに言うと??

どうも。池谷です。

 

 

今回は、「残業が多い」という理由で転職する方に読んでほしい記事です。

いくら本音であっても、

転職面接時に相手の面接官に「現職の残業が多すぎるのが苦痛なので、転職活動しています」と言うわけにはいきませんよね。

 

 

もしも本音で転職理由を言った場合

もしも私が面接官で、採用面接時に、

「あなたの転職活動を行っている理由を教えてください」と中途採用の求人に応募した人に質問して返ってきた答えが、

「現職において、残業が多すぎて苦痛だからです。」だとしたら、その時点でその人を落とします。

 

なぜなら、

そんなネガティブな人間と一緒に働きたくないから。

 

あなたも自分が採用面接官になったつもりで考えてみてください。

「残業が苦しいから、転職活動しています」という人間と一緒に働きたいですか?

働きたくないですよね。

 

転職活動とはいわば、自分で自分という商品を企業に対して営業することです。

自分という商品を営業して、相手に買ってもらわなければいけないのに、

「残業が苦しいから、転職活動しています」というネガティブな発言は、当然買い手側に対してネガティブな印象を与えてしまうわけです。

 

企業はなぜ中途採用をしているのかというと、

さらに事業を盛り上げていき、さらなる儲けを獲得するためです。

 

だからこそ、

大体の場合、中途採用枠では未経験者ではなく、その業界の経験者であり、

ある程度のスキルや経験をもち即戦力となってくれる人材を求めています。

 

即戦力となる人材=すぐに価値を生み出してくれる人材

を求めているにも関わらず、「残業が苦しい」という仕事に対して後ろ向きな発言をする人間を採用する企業はほぼないでしょう。

 

重要なことなので、もう一度書きますが、

中途採用で内定を出したいのは、「即戦力となる人材=すぐに価値を生み出してくれる人材」です。

 

あなたの社内で大きな成果を上げている社員を観察してみてください。

少なからず、元気に、そして仕事に対して集中して働いているはずです。

 

多くの企業が中途採用で欲しいのは、少なくともそういう人間です。

 

 

 

残業が多いから転職したい旨を言うべきなのか

ここまで読んでくれたあなたはすでにお分かりかと思いますが、

「残業が苦しいから、転職活動しています」といった趣旨の発言は、転職活動の面接の場において言うべきではないでしょう。

 

たとえ、

それが本音であってもその旨は隠しておきましょう。

 

転職活動において、獲得しなければいけないのは「内定」です。

「内定」を獲得するために、私たちは中途採用を行っている企業にとって、

即戦力となる人材=すぐに価値を生み出してくれる人材であることをアピールしなければいけないのです。

 

 

 

 

 

面接時にどんな転職理由を言えばいいのか?

転職理由や志望理由において、大事なことは「接点」です。

 

 

例えば、同じ業界内で転職活動をする場合は、

現職でどんな価値を生み出してきたかをアピールし、

そして転職先で働くことによって、それ以上の価値を自分は生み出せるということ論理的に説明しましょう。

 

 

中途採用を行っている企業は、

あなたがどんな不満を現職に抱いているかなんて、ほぼ興味ありません。

 

彼らが興味があるのは、

「いかにあなたが自社にとって価値を生み出してくれるか」です。

 

企業によっては、

あなたの人間性さえどうでもいいと考えている企業もあるかもしれません。

 

あなたの性格がよかろうと、悪かろうと、

しっかり仕事をして価値を生み出してくれさえすればそれでいい。

 

私も転職活動をしていた時期があります。

数多くの企業に面接を受けに行く中で、「価値を生み出してくれれば人間性さえどうでもいい」と言う感じの企業も多々ありました。

というか、そっちの企業の方が多い気がします。

 

 

そのため、先ほども書いた通り志望理由を考えるときに大事なことは、

「いかにあなたが転職先にとって価値を生み出してくれるか」です。

 

ぜひ、自分の人間性や価値観に主眼をおいて志望理由を作り上げるのではなく、

いかに自分は価値を生み出せるかを説明しましょう。

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
池谷
<このサイトの運営者> 【ブロガー】/知識ゼロ、経験ゼロ、協力者ゼロ、転職エージェントもほぼ使わずに、自分の力で転職活動を“攻略”した結果、有名コンサルティング企業から内定を獲得。それにより年収が200万円アップ。 また転職サイトに登録後、一流企業からのスカウトメールを何通も獲得するという、転職活動の自動化ノウハウを編み出した。 詳しいプロフィールはこちら>>>
【世界一結果が出る】転職ノウハウを学べる「電子書籍」プレゼントキャンペーン

この電子書籍の特徴は、

僕が実践した転職活動の詳細を網羅しているということです。

内容的にも、まさに、かゆい部分に手が届くようになっています。例えば、

「あなたの強みは何ですか?」

2次面接でよくされる質問の一つです。答えられますか?

面接官がこの質問で聞きたいのは、あなたの現職における「強み」ではないんですよ。

現在、あなたが持ち合わせている経験やスキルで、
うちの会社にどのように貢献しようと考えているのか?

が聞きたいのです。

今、転職活動中であれば、ここはすぐに直せると思うので修正しましょう。

電子書籍ではこういった「意外と誰も教えてくれないけど、かなり大事なこと」にスポットを当てました。

ちなみにこの電子書籍を無料だからと言って、あなどらないでください。

僕はその辺で売っているレベルの本を作ろう、と言う気持ちでこれを作ったのではありません。

「あなたの人生を変えるほどの威力がある武器」

あなたの人生に意味のあるもの=実践すれば本当に、誰でも、素晴らしい結果が手に入るものを作ると言う気持ちで作りました。

それくらい魂がこもっています。
デザインから何から、こだわりを持って作りました。

東京の青山で売っても恥ずかしくないものを作るんだ!という気概で作ったのです。

メールに登録してくれた人限定で、電子書籍「自分の人生を生きるための転職戦略」を“無料”でプレゼントします。

最後に一つ補足ですが、もちろん登録したら何かをしつこく販売したりはしませんし、いつでも解除できますのでご安心ください。

メールではなかなかサイトには書けない僕のプライベートな話もしていますので、そちらもお楽しみに。